あさんの映画レビュー・感想・評価

あ

死んだってへっちゃらさ(1990年製作の映画)

4.1

根底で『ネネットとボニ』と繋がっている、縋るということ

Sasquatch Sunset(原題)(2024年製作の映画)

1.9

バツのとこの演出だけは悪くなかった。

この映画楽しめたら心に余裕があるということだと思っていい
-------------
La chimera 4.9
悪は存在しない 4.8
けもの 4.7
do
>>続きを読む

GODZILLA ゴジラ(2014年製作の映画)

-

めも
優先度高
🦍🌞
ウォルシュの消えるやつ
未見ドゥニ

未見ベルイマン

佐藤真

今週もがんばりましょ

(1982年製作の映画)

4.8

お辞儀をするユペール、畳で躓くユペール、切った髪でぶりっ子するユペール、そして誰とも寝ないユペール、その全てを愛せ。

イザベルユペールのベスト

チャイム(2024年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

魔への扉へと誘う装置としてのチャイムか。
ポルノと表現しているレビューがあったが、まさにその通りだと思う、えろかった
-------------
La chimera 4.9
悪は存在しない 4.8
>>続きを読む

ゴジラxコング 新たなる帝国(2024年製作の映画)

4.0

なんか最近すげえ人間のことばっかり考えてたから救われた
-------------
La chimera 4.9
悪は存在しない 4.8
けもの 4.7
do not expect too much
>>続きを読む

Smoke Sauna Sisterhood(原題)(2023年製作の映画)

3.2

裸体ってなんとも言えない恐怖感を感じさせるよな。
複数人になるとこで若干オルエットっぽいテンションなとこは嫌いじゃない、終盤はそっからエッグい展開になるけど。

アコーディオン弾いてるやつが被ってる手
>>続きを読む

エマク・バキア(1927年製作の映画)

2.6

mubiのクレジット映像こっからサンプリングしてんな

ロー・タイド(2019年製作の映画)

3.8

ようできとる、ようできとるけどバイブスは上がらず。
メタファーではない直接的な引き潮との対峙、金貨回収シーンの演出に萎えた

流転の女(1956年製作の映画)

2.7

来て去る、割とまじで最初と最後それぞれ2分だけ観ればいいかも。
タイトルバックはめちゃ好み

悪は存在しない(2023年製作の映画)

4.8

暫定2024ベスト。
そこで目撃したのはクロードシャブロルで感涙
-------------
La chimera 4.9
悪は存在しない 4.8
けもの 4.7
do not expect too
>>続きを読む

僕はキャプテン(2023年製作の映画)

1.9

エンドロール長いのがクソ皮肉でおもろいと見せかけてダルい
-------------
La chimera 4.9
けもの 4.7
do not expect too much from the en
>>続きを読む

8月の終わり、9月の初め(1998年製作の映画)

4.1

撮影きもちえ〜
編集もきもちえ〜

キャストがあまりにも豪華すぎる中でのちの嫁たるミアを1番綺麗に撮れてるのキモすぎて好き

ジャガー(1967年製作の映画)

3.1

行って帰ってくる、フューリーロードの源流。
ひたすら喋ってるし、お囃子みたいな音ずっとしてるから疲れた

ジョヴァンニ(2001年製作の映画)

2.8

ショットの強さが必ずしもおもろさに繋がらないの人生って感じですこ(適当)

地に堕ちた愛 完全版(1984年製作の映画)

4.3

リヴェットで4番目に好き。
この映画もリヴェットの魔法が作用していた、あまりに冗長な室内劇へと突き刺すのは鮮紅、血液の色だ

やはりジェーンバーキンはコーズのスラックスが似合いすぎる女だと再確認した
>>続きを読む

世界の終わりにはあまり期待しないで(2023年製作の映画)

4.5

小林一茶、松尾芭蕉
-------------
La chimera 4.9
けもの 4.6
do not expect too much from the end of the world 4.5
>>続きを読む

>|