Michikaさんの映画レビュー・感想・評価

Michika

Michika

点数は気分で変わったり、感想はメモ感覚で。

皆殺しの天使(1962年製作の映画)

-

鑑賞後の私は立ち寄ったバーミヤンから出られなくなった。私はこの崩れゆく世界の輪郭(バーミヤン)に今も閉じ込められている。匂いたつエビチリズム。そう、これは際限のない反復、停滞感、無力感、閉塞感だ。(バ>>続きを読む

ライフ・パートナーズ(原題)(2014年製作の映画)

-

大好きな友達のことを考えながら観た エンドロールはTennis レイトン・ミースターのタキシード姿みたかった....

COMET コメット(2014年製作の映画)

2.5

監督がMr. Robotの人だから期待していたのだが...それと本筋とは関係ないけどMr. Robotのダーリーンとエミー・ロッサムの顔がすごく似ているの、監督の顔の好みにしか思えなくて笑う

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.3

地界と天界の間にあるボイド的な空間に行方不明になった人たちが囚われている、というパターンはアメリカSF・ホラーあるあるなきがするんだけど、宗教的な価値観も絡んでいるのか知りたい。この生きてはいないけれ>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.5

黒人ってほんとにかっこいいよな俺も真っ黒な肌がほしいよと言っていた英語の先生(白人)を思い出した やたらと人種問題に敏感で黒人文化への理解があるアピールをする白人は地雷傾向有り 撮影風景も想像するだけ>>続きを読む

ブラックパワーミックステープ〜アメリカの光と影〜(2011年製作の映画)

4.0

コメンタリーにはクエストラブからなんとアンジェラ・デイヴィスまで。当時アメリカと全てが対照的だったスウェーデンという第三者の視点の新鮮さ、、、

>|