Michikaさんの映画レビュー・感想・評価

Michika

Michika

大学2年目 点数は気分で変わったり、感想はメモ

映画(1265)
ドラマ(85)

マザー!(2017年製作の映画)

-

この映画をDavid Byrneの曲に例えるとしたらEverybody's Coming To My House、Talking Headsの曲に例えるとしたらBurning Down The Hou>>続きを読む

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

4.5

人が生きている!!!!!ムーニーの体をバタつかせるような仕草と美味しそうに食べる表情、それだけで私は涙が止まらなかったよ

Meantime(原題)(1984年製作の映画)

-

サフディ兄弟が影響を受けた映画の一つに挙げていたので。「グッドタイム」の兄弟像は本作の兄の歪んだ愛に振り回される弟、っていう構図をかなり意識しているのかな みんな不満を抱えながらも抑えて生活している>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

5.0

相手を自分に投影し、自分を相手に投影し、お互いを別個の人間として認識できなくなる程の情熱 セックスは肉体的な欲望の他に「相手と一つになりたい」という願望から行われると聞いたことがあるが、エリオとオリ>>続きを読む

ぼくらと、ぼくらの闇(2017年製作の映画)

4.2

良すぎ そもそも私はアメリカの田舎で自転車に乗る若者が大好きなので

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

4.0

この映画に於けるレプレゼンテーションやアイデンティティを含めた人種を巡る政治について語りだすと止まらなくなる(良くも悪くも) 父親がアフリカ人で幼少期をそっちで過ごした友達曰く、俳優らのアクセント>>続きを読む

>|