YSomeyaさんの映画レビュー・感想・評価

YSomeya

YSomeya

きみはいい子(2014年製作の映画)

3.5

尾野真千子と高良健吾が良い。

子育てとか家族とか、行き詰まったときに見直したい。

マチルダ(1996年製作の映画)

3.5

小学生の時、原作が大好きで何度も読んだ記憶。
児童書を読んでいるようなコミカルな作品。

ビリギャル(2015年製作の映画)

3.5

鉄板のストーリーだけど、良かった!
有村架純かわいい

SCOOP!(2016年製作の映画)

3.6

良いバディで、こんな先輩後輩関係憧れる!

あと、出演者がエロくて良い。

(500)日のサマー(2009年製作の映画)

3.7

学生時代に流し見したことあるけど、改めて。

前回見たときより良かった!
サマーの自由っぷりが清々しいけど、こういう子いるよね?

永い言い訳(2016年製作の映画)

3.5

静かでじっくり見たい作品。

子役の2人の演技が良い。

教授のおかしな妄想殺人(2015年製作の映画)

3.3

エマストーンかわいい。

人を殺すことに執着した教授とそんな教授を好きになった女子大生の話。
ポップなタイトルだけど、コメディかといわれるとそうでもない。

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

3.6

エマストーンかわいいし、ライアン・ゴズリングはかっこいい。

この監督の映像の撮り方が本当素敵。

帰ってきたヒトラー(2015年製作の映画)

3.5

もしもヒトラーが現代に来たら?というブラックコメディ。

コメディだけど、やや怖い雰囲気。

幸せなひとりぼっち(2015年製作の映画)

3.8

静かなスウェーデン映画。

妻に先立たれた頑固者ジジイっていう設定はよく見るような気がするけど、
その映画の中でも穏やかな雰囲気。
眠い時に見たら眠くなっちゃいそう。。

登場する車の数々がかわいい。

64 ロクヨン 後編(2016年製作の映画)

3.5

原作既読。

前半はスピード感があって良かった。
ラストは映画オリジナル。

64 ロクヨン 前編(2016年製作の映画)

3.4

原作既読。

映画だけを見た人は、話の内容分かるのか心配になるくらい、ぎゅーっと詰め込まれている。

怒り(2016年製作の映画)

4.6

原作未読。

凄い邦画を見てしまった感。
人を信じることについて考えさせられる。

既視感のある指名手配写真だと思っていたら、千葉の市橋被告の逃亡劇から着想を得ていると知って納得。

君の名は。(2016年製作の映画)

3.5

期待値高すぎたのか、あまりはまらなかった。
時空越えちゃう系は苦手。

映像はきれい。

ルーム(2015年製作の映画)

3.9

ジャックが生まれて初めて「世界」と出会う。

感動というわけではないけど、見て良かったな〜と思える作品。

奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ(2014年製作の映画)

3.6

落ちこぼれクラスがユダヤ人虐殺の歴史と向き合いながら成長していく話。

日本のいちばん長い日(2015年製作の映画)

3.1

見ながら寝落ちしてしまったので、もう1度チャレンジしたい。

おじさんがたくさん出てくる、というレビューを見たけど、まさにその通り。

ズートピア(2016年製作の映画)

4.0

前評判を裏切らない内容で良かった。

自分に子どもができたら見せたいな〜

>|