たくやさんの映画レビュー・感想・評価

たくや

たくや

岐阜出身、北海道在住の大学院生です。
ヒューマンドラマとか人生について考えさせられるようなリアルな映画が好きです。
たまにアクション、SFも。
ホラーはダメです…
2017年2月から記録開始。

映画(138)
ドラマ(0)

たかが世界の終わり(2016年製作の映画)

2.3

終始モヤモヤ

救われない感じがすごい。暗い。最近こんな感じ。

最近期待しすぎる節があるのでもう少しハードルを下げよう。

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

3.1

破壊と組み立て直し。

爽快なシーンがありながらも、終始考えてないといかんので疲れた。

こういう表現をより深く理解できるようになりたい

言の葉の庭(2013年製作の映画)

4.1

圧倒的映像美、圧倒的文学系

秦基博の主題歌好き

ニューイヤーズ・イブ(2011年製作の映画)

4.1

ひさびさに好きなやつ観れた

登場人物もれなく魅力的すぎ、よく2時間もかけないでこんだけ詰め込めたなと、良さしかないです。

年末TVでやってくれ。絶対観るから。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年製作の映画)

3.8

アクション系の映画で結構好きな方かもしれない。

スターウォーズっぽいところがあるけど、全然違うのは主人公が凄すぎないところなのだと思う。でもそれが良き。

キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー(2014年製作の映画)

3.5

ソーとかアイアンマンみたいに割とCG使う系じゃなくて肉弾戦が多いから一番力が入る作品だなぁってなる。

次へ続く伏線的なの結構あって続き気になる。

ムーンライト(2016年製作の映画)

3.4

観終わったときはモヤっとして終わったけど、よくよく考えると詩的表現がチラホラあったりしてて多分何度も観ないと良さに気づけないんだなと思った。
だから映像美のその先にある本当の良さをメタ認知できるのはも
>>続きを読む

マイティ・ソー ダーク・ワールド(2013年製作の映画)

3.3

ロキの幻覚トリックには毎度騙されますわ

瞬間移動しながら闘うの面白い、でも混乱する。

オブリビオン(2013年製作の映画)

2.5

SFでサスペンスって感じ。

モーガンフリーマン割とちょい役で悲しさ

時計じかけのオレンジ(1971年製作の映画)

2.9

多分観てる間ずっと嫌な顔してたと思う。

映像の取り方のキューブリック感がすごい伝わってきた。2001年宇宙の旅といい、不気味さが売りなのね。

狂ってた。

インセプション(2010年製作の映画)

3.1

世界観は大変興味深いので考えさせられますね。

経過時間がわからなくなる。

銀魂(2017年製作の映画)

2.7

期待しすぎた感があった🤔

CGと登場人物の違和感が個人的に好きになれない。

アクションは頑張ってたし、時々滲む福田雄一感は好きだったけど

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

3.4

浜辺美波と四月は君の嘘の時の広瀬すずのキャラ似てる。

君の膵臓を食べたいの意味が詩的で素敵。

恭子の新郎のくっつけた感は否めないが

となりのトトロ(1988年製作の映画)

3.0

この歳になってから観るとまた視点が違って面白い

スティング(1973年製作の映画)

3.6

あのコミカル感な有名BGMに多少の違和感を感じつつも、作品自体は面白い。

列車内のポーカーは面白かった。
電信は個人的に微妙だった。というかオーシャンズ11に似てると思った。

バケモノの子(2015年製作の映画)

3.4

映像がより美しくなってると思った。
代々木体育館の再現率高い。

こっちとあっちの世界の行き来が結構ゆるいルールなんかってなってちょっとガッカリした。

42〜世界を変えた男〜(2013年製作の映画)

3.4

実際黒人差別が激しかった時代で、あんなに罵倒され続けられても続けられる勇気ってなかなか持てないと思う。

背番号42の偉大さを感じる。自分も野球してきた人間として、尊敬します。

バーレスク(2010年製作の映画)

3.6

歌声に力あって見入っちゃう

ストーリーはちょっと微妙。詰め込み過ぎかなぁ

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

5.0

ONCE、はじまりのうたと来て、この作品も良かった。

一つ一つの曲にちゃんとストーリーが含まれてて、すごく良かった。

ギグの演奏の青春感半端ない。

「モデルの謎」めっちゃ好き。
お兄ちゃんめっち
>>続きを読む

ONCE ダブリンの街角で(2006年製作の映画)

3.8

はじまりのうた感がある。

正直ストーリーは微妙だったけど、音楽は好きな感じだった。レコーディングの時の曲の2番でドラムが入って、雰囲気が変わる瞬間が好き。こういう感じの曲好きなんだけど共感できる人い
>>続きを読む

ホワイトハウス・ダウン(2013年製作の映画)

2.7

youtubeに動画あげた娘の名前マスコミ晒さなかったら割と人質にならずに済んだのでは?

マスコミもなんでも報道しちゃダメだよと、、そこしか入って来なかった

そして父になる(2013年製作の映画)

3.7

子供は時間だよ、がすごく沁みる

カメラの確認シーンは涙😭

帰ってきたヒトラー(2015年製作の映画)

3.0

コメディと思いきやドキュメンタリー&社会風刺的映画って感じ。

少し日本の政治についても重なる部分はあって、日本にも言ってやってくれってなる感じもあったかも笑

その後のヒトラーはどうなるんだ?

エージェント・ウルトラ(2015年製作の映画)

2.5

戦ってる時と普段の時のダメ男っぷりのギャップがある。

色々と物足りなさを感じたのは予告編を見て期待しすぎたからなのだろうか🤔

ヘルタースケルター(2012年製作の映画)

2.7

最初から最後まで狂気じみてる。

世界観が独特、、以前観たブラックスワンみたいな感じが出てるような気がした。

アベンジャーズ(2012年製作の映画)

3.2

ほんと豪華、街での集合シーンカッコいいわ。

キャップ命令してて戦闘シーン少ないからもっと頑張ってほしい。

ソーがずっと雷撃ちまくってれば無双できたんじゃね?笑

>|