yamachiさんの映画レビュー・感想・評価

yamachi

yamachi

何かいい物語があって、それを語る相手がいる。それだけで人生は捨てたもんじゃない。

映画(152)
ドラマ(18)

あなたの旅立ち、綴ります(2016年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

「こうしたかった」を生きる人生 は素敵。

いい一日を送らずに本物の一日を送る。

表情、声、演技。
アマンダに似合う役。

最後のアンの言葉。
飾ったものじゃなく本物の言葉。

ローラに出会って、別
>>続きを読む

女は二度決断する(2017年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

背景、構成、演技共に素晴らしい作品。

ただ、これが事実に基づく話という事が信じられない。

移民問題。
日本にいたらあまり実感できないけど
海外に赴くと、様々な人種の人が混ざり合って生きている。
>>続きを読む

バンクーバーの朝日(2014年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

移民の難しさ、厳しさを知った映画。

"日本人らしく"戦うのが結局日本人にとって1番の強さ。

結構前に観たからあんま覚えてないけど、
宮崎あおい出るから観たのに出演時間5分とかやった気がする。

ただ、君を愛してる(2006年製作の映画)

4.2

観たの何年前やっけ。

宮崎あおいとカメラが大好きになった作品。

旅猫リポート(2018年製作の映画)

3.8

原作結構前に読んだ作品。

動物映画はやっぱりいい。

その中でも特に猫。

ナナは賢くて優しい猫。

猫って本当に全部分かってるように思えるから不思議。

さよなら渓谷(2013年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

誰に共感できるわけでもないけど、飲み込まれる作品。

この感じ、「怒り」を思い出す。

真木よう子はこういう役がとても似合う。
どこか不幸せで、どこにでもいそうでいない。声がいい。

「私より不幸にな
>>続きを読む

不能犯(2018年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

設定が面白い分、どのように終わって行くか楽しみだっただけに残念。

沢尻エリカが綺麗で松坂桃李がかっこいいだけの映画。

ラプラスの魔女(2018年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

小説原作特有の設定の細かさ、嫌いじゃない。

福士蒼汰、櫻井翔と個人的に演技大丈夫か?系俳優を広瀬すずがカバー。

「あり得ない」って言い過ぎて犯人すぐ分かるのは残念。

ただ、評価の割には楽しめた。

となりの怪物くん(2018年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

菅田将暉、土屋太鳳、浜辺美波と豪華キャストを揃えた作品。

原作はあんま知らないけど、映画で収まる量じゃないのかなと。
内容が薄く感じた。

漫画原作、豪華キャスト系映画の典型的なパターン。

8 Mile(2002年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

デトロイトの白人ラッパー。

ニガーの別の意味を知った。

デトロイトのどうしようもない状況の若者が、自分の生きる道を見つける話。

叩き上げ、かっこいい。

サウスポー(2015年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

レイチェルマクアダムス😭
落ち着け、家に帰りたい。
カッとならなければ...。

どん底もどん底。

ここから這い上がる、闘う男。

自分の良さでもあり悪さでもある性格のせいで最愛の妻を失くし、

>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

原作は知らずに鑑賞。

命には命を。復讐。

確かに驚きのラストだし、よく出来たストーリー。

けど話がラストにかけて詰まりすぎてて、置いてけぼりになった(外人の名前覚えるのが苦手ってのもあるけど)
>>続きを読む

名探偵コナン から紅の恋歌(2017年製作の映画)

3.6

この曲、何回聞いたか。懐かしい。

から紅。
ちはやふる。しのぶれど。

この歌達は特別。

ブルー・ジェイ(2016年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

渋い。切ない。めちゃくちゃ好きな作品。

お互いうまくいってない生活の中で、人生1番の人と再会する。
「なぜか顔が濡れたんだ」

そういった状況の中で
「君の人生が素晴らしいのも少し辛いよ」

本心を
>>続きを読む

累 かさね(2018年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

芳根京子と土屋太鳳。
好きな2人の女優さんの共演。

原作は少しばかり知っていた。

「顔だけ入れ替わる」
という設定だから、芳根ちゃんがニナの舞台の演技をすると勝手に勘違いしていた。
※よく考えたら
>>続きを読む

羊の木(2018年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

設定は面白い。

税金対策と過疎対策。
なんとなく近未来にあり得る可能性もあるのかもしれない。

元殺人犯との共存。

これは死刑制度に賛成、反対の議論と通ずる部分がある。

松田龍平、北村一輝、市川
>>続きを読む

ちはやふる 下の句(2016年製作の映画)

3.6

高校の先生がオススメしてた漫画原作映画

懸けてから言いなさい。ってやつ。

だいぶ前に鑑賞

SUNNY 強い気持ち・強い愛(2018年製作の映画)

4.4

なんであんなに笑ってたんだろう。

昔を思い出す。
高校時代。

大学4年の今でこれだけ思う事がある。

ジジイになってからまた観よう。

それにしてもチアダンの時といい、すずの下手なダンスはほんとに
>>続きを読む

あと1センチの恋(2014年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

リリーコリンズ

チャット形式で進む原作の方が好きかも。

親父も娘もいい人、いい子すぎ。

あとどっかで観たことあると思ってたサムクラフリン。

世界一嫌いなあなたへの人ね。こっちの方が好きな役。
>>続きを読む

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

美しい風景とは反対に、残酷な過去。
心落ち着くような、ソワソワさせられるような素敵なBGM。

自分の過去とどう向き合うか。

今までの過去が自分を作り上げている。
あの時から全てが、この場所まで繋が
>>続きを読む

ボス・ベイビー(2017年製作の映画)

3.9

ムロと芳根ちゃんが声優。
観ないわけにはいかない。

ストーリーも好き。

紅き大魚の伝説(2016年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

魚、ネズミ そして人間。

面白い世界観に中国独特の雰囲気。

ものすごく好き。

これを「ジブリ」「ポノック」と一緒とは思わない。

千と千尋、バケモノの子、のび太と恐竜...
っぽいとこはあったけ
>>続きを読む

GODZILLA 決戦機動増殖都市(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

この街がメカゴジラだ!
って言われても...笑

タイマンで闘うシーンが観れると思ってたのに。

てかゴジラ相変わらず強ぇぇ...。

フツアの民は好き。

3部作、次倒せるの??

もうエヴァ出動す
>>続きを読む

ショーシャンクの空に(1994年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

レッド目線で語られる進み方がとても良い。

シャバが怖い、自分の居場所はここと感じるほど長い時間。

人を殺してる時点でクソ野郎。
同情、応援、同意...。
色々な感情が湧き上がるけど。


1度の過
>>続きを読む

ライフ・イズ・ビューティフル(1998年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

前半だけならウディアレン。

辛い時に笑うのが1番しんどいはずなのに。

ただ愛する者のために"嘘をつき通す"

息子が"帰らない"選択をするシーンなど、誰よりも息子を理解しているからこそ。

どんな
>>続きを読む

レオン/完全版(1994年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

悲しみと喜び、かっこよさと可愛さ、静と動。

全てを表している作品。

出会った日に殺そうとした少女を死んでも守る。

根無し草の男の生き様と、その男を変えた少女の魅力に惹き込まれました。

エンディ
>>続きを読む

ミリキタニの猫(2006年製作の映画)

4.0

プライドと優しさと複雑な想い。

大切な物は大切にしようと思える作品。

ツレがうつになりまして。(2011年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

しんどい時こそ1番大切な所が見えてくる。

頑張りすぎたらしんどい。

もちろん頑張らないとダメやけど。

1番大切なもの以外は、やめても、諦めても、捨ててもいいのかなと。

最後に、宮崎あおいが圧倒
>>続きを読む

夜は短し歩けよ乙女(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

この世界観ものすごい好き。
ただ、やっぱりもう少し根津出て来てほしかった...。

ナカメ作戦、分からんでもない。笑

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

ラッセ・ハルストレム監督作品。
もちろん期待して鑑賞。

犬が何度も生まれ変わる。

人間の勝手な解釈だとしても、そうであってほしい。

A Dog's Purepose
原題がピッタリすぎる。

"
>>続きを読む