やっさんさんの映画レビュー・感想・評価

やっさん

やっさん

ザ・ファブル 殺さない殺し屋(2021年製作の映画)

3.8

アクションは序盤から良い。前回と違って、明るかったし迫力が凄かった。
木村さんの脚もツッコミも良い。

ジャッカルは少なめだけど、岡田さんのジャッカルの物真似がキレキレでした。

殺しは絶対ダメーッだ
>>続きを読む

RUN/ラン(2020年製作の映画)

4.3

愛情も度を越すと怖い。
良く言えば過保護だけと、そこまでしなくても…。
見ていて息の詰まる、走れないもどかしさと、薬局での衝撃。
そこから先はラストまで最高でした。

Mr.ノーバディ(2021年製作の映画)

4.7

まず、オープニングで心を掴まれました。カッコ良すぎる!
前半と後半が正反対の映画。キレてからが最高!ボロボロになりながら圧倒的なスキルで相手を倒し、流れる音楽も良い。

普段おとなしい人ほど、キレたら
>>続きを読む

グランパ・ウォーズ おじいちゃんと僕の宣戦布告(2020年製作の映画)

4.3

家庭内ホームアローン。
嫌がらせから直接対決まで、かなり笑いました。
デニーロはシブイし、クリスマス好きの妹もかわいい、ユマサーマンも最高。
エンドロールまで楽しめます✨

るろうに剣心 最終章 The Beginning(2021年製作の映画)

4.5

今までのシリーズのような派手さはなく、アクションも控えめ。音楽に例えるなら『バラード』のよう。
それでも佐藤さんの動きのキレはさすが!
また、最初から見たくなる何度でも楽しめる映画。
泣きました。

カムバック・トゥ・ハリウッド!!(2020年製作の映画)

5.0

『尼さんは殺し屋』の方も見たくなった。
不死身なスター達カッコ良さを超えてかわいく思える。
老人ホームのシーンはゾンビ映画かと思った(笑)

アオラレ(2020年製作の映画)

3.7

怖すぎる。帰りの運転がいつも以上に安全運転でした。
『映画じゃん』って笑っていられない、もしかしたら…と思わせる内容。
銃を使わずじわじわと追い詰めていく、ラッセルの迫力と手際の良さ。教訓映画としても
>>続きを読む

HOKUSAI(2020年製作の映画)

3.5

『波』『風』『青』
2人の北斎の演技の熱量に圧倒されました。
出る杭は打たれる。信念を貫き通す事の難しさ、色々と諦めてきた自分の心に刺さりまくった映画でした

映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット(2021年製作の映画)

4.0

せっかくの映画化、敵役のキャラが
態度のわりにやってる事が小さくて、あまり魅力が感じられなかった。
それよりも『討嶋』『賭場』の方がかなり魅力的。
もちろん女性陣は最高。夢子のジャージ姿もミュージカル
>>続きを読む

地獄の花園(2021年製作の映画)

5.0

不思議な世界観。いつの間にか違和感なく映画の中に入り込んでいる。
しかし、最後の一言で…。

みんなかっこ良すぎる。CGも派手でセリフにも笑いました。楽しい。

きまじめ楽隊のぼんやり戦争(2020年製作の映画)

4.2

登場人物のクセがすごい。けど戦争中はこれが当たり前だったのかな。
自分の考えや意見を殺して、上の言うことは絶対。いつしか戦う意味も分からなくなり、機械のような生活。

奇妙で面白い、じわじわ映画だった
>>続きを読む

ジェントルメン(2019年製作の映画)

3.8

シブイおじさんたちがお金と足と頭を使って騙しあう。
セリフがいちいちカッコいい。
ただ、ラップが面白すぎて映画と合ってないのでは?
と思った。

プロジェクトV(2020年製作の映画)

5.0

ジャッキーのアクションは少なめだったけど、あれだけ動けるのは凄い!
自分の親とか、あんなに動けない!

『プロジェクトA』『プロジェクトA2』『ポリスストーリー』など、今までのジャッキー映画を知ってい
>>続きを読む

スプリー(2020年製作の映画)

2.0

ほぼ携帯の画面、車載カメラで進んでいく。面白い試みでしたが、友達は画面に酔ってしまって、映画どころではなかった…と。
SNSの怖さ、他人事だと思う恐ろしさを実感。
もう少し、グロさが派手だったら言うこ
>>続きを読む

逆転裁判(2011年製作の映画)

2.8

コスプレ最高!原作ゲームも好きなので小ネタもあって良かった。
CGも違和感なく素晴らしい✨しかも豪華すぎる出演者、三池監督の凄さを実感。
インコが飛んで羽が舞う所とか『ジョンウー』監督みたいで最高。
>>続きを読む

ノマドランド(2020年製作の映画)

4.3

シンプルな映画。音楽も映像もセリフさえも、余計なものがない。大自然の美しさに圧倒されました。
見る年齢や状態によって、色々な感じ方が出来る『また見たくなる』であろう映画でした。

バイプレイヤーズ~もしも100人の名脇役が映画をつくったら~(2021年製作の映画)

3.4

演技なのか素なのか分からない自然な感じが心地よく、誰が出ているかを探すのも面白い。
エンドロールを見ていて、すごく『巻き戻し』したくなった(笑)

るろうに剣心 最終章 The Final(2021年製作の映画)

4.0

一言で言うと『Beginning』の予告豪華版!
アクションが、もはや人間の動きではない。集大成にふさわしい戦いでした。
ナックスファンの私は音尾さんの登場でにやけてしまいました。

名探偵コナン 緋色の弾丸(2021年製作の映画)

4.8

さすが!の一言。
推理よりも、アクションがメインだったので子供も楽しめる映画です。
コナンは不死身です。

るろうに剣心 伝説の最期編(2014年製作の映画)

4.1

アクションは満点!
実写化としては成功だと思う。けど剣心以外の戦いがあっさりしすぎだったのが、何かもったいないと思った。
二重の極みとか、我突零式、不二と比古清十郎との対決。薫、操、弥彦の葵屋対決。
>>続きを読む

ザ・スイッチ(2020年製作の映画)

4.8

登場してすぐに『殺されるだろうな』って思ったキャラもいたし、撮影方法もどこか懐かしく、ホラー映画の王道を通りながらも、斬新なアイデアで飽きる事なく楽しめる映画でした。
怖いだけではなく、笑いとか恋愛、
>>続きを読む

ザ・バッド・ガイズ(2019年製作の映画)

3.7

相変わらず、マ・ドンソクのパンチ👊が凄すぎる。
人が簡単に飛んで行きます。
話の流れは『ん?』って思った所もあったけども、アクションあり、笑いありの映画。
見ててスカッとしました。

架空OL日記(2020年製作の映画)

3.0

日常、特に何も事件が起こらない。ただゆっくりと過ぎていく。
高校生だったら高校行って、社会人だったら仕事行って。休みの日は好きなことやって。
見ていて自然と笑顔になっていました。
バカリズムさんのナレ
>>続きを読む

るろうに剣心 京都大火編(2014年製作の映画)

4.3

るろ剣最高でした。
神木さんと佐藤さんの勝負、藤原さんの迫力!そして謎の男のカッコ良さ。
次の映画をより楽しむための映画かな。

アルプススタンドのはしの方(2020年製作の映画)

4.3

本当にアルプススタンドのはしの方での話。
野球風景は全く映らず、音と演者の演技のみで9回まで進んでいく。自分の想像の中でしっかりと試合が行われていて、一緒に応援していた。

誰もが主人公であり、色々と
>>続きを読む

劇場版 殺意の道程(2021年製作の映画)

5.0

面白かった!目的は殺人なのに、キャンプに行くかのような感じで物事を決めていく。
普通のコメディ映画みたいに直接的ではなく『間』とか『雰囲気』での笑い。
堀田さんとの塾講師と生徒みたいなやり取り。
見て
>>続きを読む

時をかける少女(2006年製作の映画)

4.2

ほとんど忘れてて、新鮮な気持ちで鑑賞。
キャラクターのぎこちない動きとか仲さんの声。違和感なく、すごく良かった。
今を大事に生きよう!と改めて思った青春タイムリープ映画。
実写版も見てみようかな😄

ランボー ラスト・ブラッド(2019年製作の映画)

1.6

もう、怖い。ランボーってこんなだったっけ?
『やられたらやりかえす』報復の繰り返しで目的まで一直線。そして怒りの大爆発。
スタローンランボーじゃなくても良かったのでは?と思いました。

るろうに剣心(2012年製作の映画)

4.5

何故か『おろ?』が見ていて恥ずかしかった。
殺陣は早くてカッコ良く、びっくりなキャストもあって、最新作も期待大です。

劇場版シグナル 長期未解決事件捜査班(2021年製作の映画)

3.9

ドラマよりもかなりスケールが大きくなってて◎。
大山のまっすぐで諦めない姿に改めて感動。
過去と未来が結構変わって、矛盾もあるけど、難しい事は気にせず楽しめた。
大山の泥臭い?アクションがもっと見たか
>>続きを読む

さんかく窓の外側は夜(2021年製作の映画)

4.8

平手さんかわいいし、岡田さんと志尊さんの距離が近すぎて、ドキドキしました。
原作は未読。途中、宗教とか貯金箱が出てきて難しかったけど面白かった。

焼き肉食べたい。

七つの会議(2018年製作の映画)

4.8

さすがの池井戸作品!面白かった。香川さんの画力が強く、萬斎さんのなかなか見ない『ぐうたらぶり』とラストの『カッコ良さ』のギャップが◎。
サラリーマンのための映画、日本人だから分かる面白さ!

騙し絵の牙(2021年製作の映画)

2.0

原作も買って、かなり期待してたんだけど…残念。
ハードル上げすぎたのもあるし、騙される❗って構えて鑑賞してしまって、純粋に映画を楽しめなかった。
また、見に行きます。

モンスターハンター(2019年製作の映画)

4.8

序盤、トニーとミラの戦い。これだけでも満足😆
ホラーにモンハンらしさを付け足した感じでしたが、迫力は凄かった。
近代兵器も出ててなお良し。
アイルーがかわいい。

トムとジェリー(2021年製作の映画)

2.4

実写とアニメの融合!今までたくさん見てきたけど、違和感なし。演者さん、スタッフさんたちの努力は凄いね。
『仲良くケンカしな~』が聞きたかった(笑)

>|