makkiesさんの映画レビュー・感想・評価

makkies

makkies

映画(313)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

記者たち~衝撃と畏怖の真実~(2017年製作の映画)

3.9

実際の映像を取り入れてリアリティある作品だった。バイスを観た後だったからより関心持って鑑賞出来た。
マスコミも世論、政治に流されるのが大半。真実を知るのも大変だ。

バイス(2018年製作の映画)

3.8

アメリカ政治の闇を描いた作品。チェイニーの野心と家庭愛がよかった。

人魚の眠る家(2018年製作の映画)

4.0

脳死をテーマにした内容。終始重く展開する。脳死は肉親からみれば生きている篠原の思いは共感する。考えさせられる映画だった。

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.0

マーリンの爆死シーンは泣けた。
飽きることなく終始ドキドキしながら鑑賞しました。

地獄の中の戦場 -ワルシャワ蜂起1944-(2017年製作の映画)

3.0

1944は戦後じゃないよ。
てっきり戦場のピアニストのような背景かと思った。少しガッカリした。

ダブル・フェイス(2017年製作の映画)

3.0

さほどアクションシーンはなく、淡々と進んでいった。

荒野にて(2017年製作の映画)

3.9

人生どん底に落ちた若き少年。最後はよかったです。

ちいさな独裁者(2017年製作の映画)

3.8

そういう時代もあるけど軍服って凄い権力なんだね。エスカレートしていく様がドキドキした。

リービング・アフガニスタン(2018年製作の映画)

3.7

ソ連アフガン撤退に関する話。ストーリーも案外しっかりしていて面白かった。

ハンターキラー 潜航せよ(2018年製作の映画)

4.0

潜水艦内の緊迫感、艦長の潔い判断力、ストーリー的にも素晴らしい。魚雷シーンとかなかなかリアル!

>|