おけさんさんの映画レビュー・感想・評価

おけさん

おけさん

映画(1437)
ドラマ(83)

1917 命をかけた伝令(2019年製作の映画)

4.4

ワンカット凄いわ‼︎
舞台裏を観てみたい。
最後駆け抜けるシーンに
涙しそうになった‼︎

主人公の相棒はトメンだったのかw

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

4.2

全体的にタランティーノならではの
会話劇があって終盤にいつもの
激しい展開が最高。

もっとタランティーノの映画観たいわ。

虐待の証明/ミス・ペク(2018年製作の映画)

4.1

アカデミー賞もんだろ。
虐待をテーマに作られた映画でここまで
胸糞悪くしっかりと観客の心を
鷲掴みにして泣かせてきやがる。

もう韓国クオリティには敵いませんわ。

ドラゴンボール超 ブロリー(2018年製作の映画)

3.6

とにかくバトルが凄い迫力だったわ。
声優さんもバトル中の声の出し方
大変だろうなー。

トゥルース・オア・デア ~殺人ゲーム~(2017年製作の映画)

3.1

前にトゥルースorデアってあったけど
全く違うかんじの内容なのね。
とりあえず凡作だったとは思うけど
やはりブラムハウス。楽しめた。

オチは個人的に意外性が
あった気がして俺は好きだった。

ゴーストランドの惨劇(2018年製作の映画)

3.7

スゲー面白かった‼︎
流石はパスカルロジェ‼︎‼︎
クウーッ‼︎‼︎

よくあるどんでん返し系かと
思いきやそうゆう角度から
来るかと不意を突かれたわ‼︎‼︎
オススメのホラーですわ。

セーラ 少女のめざめ/セーラ 少女覚醒(2014年製作の映画)

3.0

スリーデイズボディに似てはいたけど
こうゆう内容のやつはいつ観ても痛い‼︎
主演女優さんの美貌と演技力よ。

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.2

畜生やられたぜ。
流石はポンジュノ監督。

韓国映画は余韻に浸り過ぎて
ヤバいくらいだよね毎回。

ブラッド・スローン(2016年製作の映画)

3.5

なかなか重厚感あるクライムドラマだった。終盤の展開も凄い好き。


オールバックにタトゥー最高やん。

ヘルボーイ(2019年製作の映画)

3.1

頭を空にしてみれば普通に楽しめる‼︎
前評判通りの内容ではあったけどねw

マリッジ・ストーリー(2019年製作の映画)

4.0

夫婦かー。
というより主演二人最高やな。
キレっぷりが凄まじい。
劇中のBGMも素晴らしい。

ホール・イン・ザ・グラウンド(2019年製作の映画)

3.0

このムードにこの画は嫌いじゃない。
まああなたの解釈次第ですって事かな?

ゴールデン・リバー(2018年製作の映画)

3.6

なんて言えばいいか分かんないけど
面白かったww
ジョンCライリーが初めて
カッコ良く見えた‼︎
終わり方も良かったし。

サスペクト 薄氷の狂気(2019年製作の映画)

3.2

サイコサスペンスとしては
それなりに俺は好きだったかな。
ただオチは弱いかなー。

ザ・ファブル(2019年製作の映画)

3.5

とりあえず役者陣の演技が良かった‼︎
そして岡田くんのマーシャルアーツは
世界に通じる程の動きだと俺は思う。

フォードvsフェラーリ(2019年製作の映画)

4.2

胸熱激アツな映画だったわ‼︎‼︎
やっぱ主演の二人は最高なんだけど
勝負までの過酷な過程があるからこそ
熱くなれるのが勝負や‼︎‼︎

アップグレード(2018年製作の映画)

3.7

設定の斬新さがやはり凄いね。
腕に銃仕込みたいわ。

ブラムハウスは低予算で
良作輩出しますね〜

ファミリー・ツリー(2011年製作の映画)

3.3

若かりし頃のシャイリーンウッドリー
可愛過ぎ。思ってた程内容に捻りは無かった気がする。

ラストカット良かった‼︎‼︎

トップガン(1986年製作の映画)

3.2

映画スゲー観るけど初めてちゃんと観たw
戦闘機のシーンよりトムクルーズの
変わらな過ぎて凄い。

あとはあんなベッドシーンを
俺も再現してみたいぜ。

ハウス・ジャック・ビルト(2018年製作の映画)

-

いやなんだこりゃ!
なんかもう訳わからん過ぎて芸術だって感じ。

キングダム(2019年製作の映画)

3.3

話は普通でも役者陣の熱演が良かった‼︎
やっぱ坂口拓いいねー。
続編あるかー??

というか初めて長澤まさみを
スゲー良い女だと思った。

ポラロイド(2018年製作の映画)

3.2

ホラーとして斬新さはあまり無かった
気がするけど凄く面白かった。
演出と脚本が良かったのかも。

サマー・オブ・84(2017年製作の映画)

3.6

めっちゃ面白い‼︎
ストレンジャーシングスを
彷彿とさせるわ‼︎

だけどラストの展開は後味の
悪さがかなりあるねー。そこが醍醐味。

無双の鉄拳(2018年製作の映画)

3.0

これぞマドンソクってかんじの映画だった。マドンソクの強さを表す表現の仕方には笑ったけどww

アメイジング・スパイダーマン(2012年製作の映画)

3.4

なんやかんやでこっちも好きだけどね。
MJが歴代の中で一番可愛いと思うし。
アクションも良いし

TIME/タイム(2011年製作の映画)

3.1

設定の斬新さより篠田麻里子の吹き替えのヘボさが印象的‼︎

インデペンデンス・デイ:リサージェンス(2016年製作の映画)

3.0

いやーこれはアカン。
20年ぶりってなると期待しちゃう部分はあっても凡作大作過ぎる。

ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク(1997年製作の映画)

3.8

一作目が良くて二作目も良い。
最後にティラノサウルスが街に
襲来なんて理想過ぎる。

JAWS/ジョーズ(1975年製作の映画)

3.8

これが1970年台のなんて
スピルバーグ天才ですよホント。

トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン(2011年製作の映画)

4.0

個人的にシリーズで一番好きかな。
ビルの倒壊シーンとか映画館で観た時
映画とは思えない程でハラハラした。

アメリカン・サイコ(2000年製作の映画)

3.4

クリスチャンベールって凄い。
ヤってる時に自分を見るとことか
怖すぎww

スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け(2019年製作の映画)

3.8

これで本当に終わりかー。寂しい。
まさに完結って終わり方。
日の出が素敵や。

>|