yosukeさんの映画レビュー・感想・評価

yosuke

yosuke

週末にHuluとAmazonで5、6本見るのが最近のパターン
映画館も良いけど、混んでるところはキライです。
やっぱり家でゴロゴロしながら見るのが最高!

ナイトクローラー(2014年製作の映画)

3.4

主人公のクズっぷりがすごい。
演技なんだろうが本当にハラが立つ。あれは交渉術ではなく詐欺だね!完全に違法だろ!同じ無線聞いているのに警察来るの遅すぎだろ!カーチェイスもパトカーのすぐ後ろ走ってるってお
>>続きを読む

セッション(2014年製作の映画)

3.2

超一流の何かになるためには、血のにじむような努力が必要なのはわかる。鞭を打たれないと怠けてしまうところがどうしてもある。
しかし、あの様なやり方でうまくなれるひとはいるのか?いたとしてもそれは生まれつ
>>続きを読む

ミスト(2007年製作の映画)

3.7

とても良かった。
全て人間が仕組んだこと。
あの霧の中の生物も、生け贄も、最後のシーンも。
誰が正しいとか、自分は間違っていないとか、そんな事を言っているのが間違いだ。結局みんなあの弁護士や宣教師と同
>>続きを読む

アルゴ(2012年製作の映画)

4.0

面白かった。
実話をベースという映画は本当にハラハラして面白い。
ベンアフレックは最高!
最後空港でペルシャ語使って映画の説明していた人すごくカッコ良く見えた。
飛行機での脱出では「コロニア」の方がド
>>続きを読む

インサイド・マン(2006年製作の映画)

3.5

昔見た映画
デンゼル・ワシントンがかっこいい。
あの3人はよく無事に釈放されたな?
犯人4人しかいないとわかった時点で、刑事一人入ったら突入して良いのではないか?
食事の受け渡しとかもスキだらけ
まあ
>>続きを読む

何者(2016年製作の映画)

3.0

演劇やってる人なら、面接で良い人になりきっって一番最初に内定もらうのかと思ったけど、そうでなくて良かった。
人の良さというのはそんな短時間では見極められない。だから就活なんか不要で大学の成績とか授業態
>>続きを読む

パンズ・ラビリンス(2006年製作の映画)

3.6

この映画を見るとゲリラは正しいんだと思ってしまう。
まあなにが正義かその立場で変わるから、人数が多い方が正義か?
ファンタジーにもダークという分野があるんだ。結構グロいシーンが一杯。口のところとか木の
>>続きを読む

ダーク・プレイス(2015年製作の映画)

3.0

画面が暗いし、今の話と昔の話が突然入れ替わるので真剣に見ていないと話に着いていけない。
そこそこ面白かった。

コロニア(2015年製作の映画)

4.2

チリのドイツ人強制収容所の話。
本当に怖かった。
ずっと心臓がドキドキしっぱなし。
ホラーなんかよりよっぽどハラハラする。どこまでが実話なんだろう。面白いし、退屈しないし、見て損はない。
エマワトソン
>>続きを読む

エスター(2009年製作の映画)

3.5

これは面白い!ちょうど良いスリルとサスペンス。
イザベル・ファーマンの演技力凄すぎ。後半は別人かと思った。
男がだらしなさすぎる。
警察来てるのになんでそうなるのか?池の中では絶対エスターが勝っていた
>>続きを読む

きみはいい子(2014年製作の映画)

3.5

小学校の先生はよほどの子供好きでないと勤まらないな。子供の好き放題にどこまでつき合うのか、厳しく抑えつけるのがいいのか?
学校に集めて教えるという教育方法だと何時までも解決できない問題だ。一人一人の個
>>続きを読む

ザ・コンサルタント(2016年製作の映画)

4.0

面白かった~
ベンアフレックかっこいい
銃撃シーンが最高
アメリカという国は、生きていくのは闘いだと考えるのだろうか?
生きるためには自分を鍛えて人を殺すスキルを身につけないと行けないのか?
軍人の親
>>続きを読む

怒り(2016年製作の映画)

3.6

人を信じられないことは犯罪を犯すのと同じぐらい罪なことである。
人を信じることが出来ない自分への怒りなんだと思った。
俳優の演技はとてもすばらしい。
ただ沖縄のシーンは本当に見るに耐えない。
もう少し
>>続きを読む

グッドナイト・マミー(2014年製作の映画)

2.5

始まって直ぐのジュースを飲むところで気づいてしまった。
わかってしまうとこれほど面白くないことはない。
最後はネタばらししてハッピーエンドにして欲しかったな。
二人で生きていくのは辛いだろうから・・・
>>続きを読む

チョコレートドーナツ(2012年製作の映画)

4.3

この映画はすごかった。
アラン・カミングの演技、歌もすごい。ストーリーも信じられないぐらい理不尽で、心を揺さぶられる。
ゲイの世界は全くわからないが、ルディもある意味障害者なのだろうか?
中盤に少し差
>>続きを読む

8 Mile(2002年製作の映画)

3.6

黒人より貧しい白人、黒人社会の中でたくましく生きる白人。
もはやクロだ白だ全く不毛な議論を今も続けるアメリカ。
自由の中で戦い続けるアグレッシブなアメリカ人。
それにしても、銃社会なのに持っているだけ
>>続きを読む

ノルウェイの森(2010年製作の映画)

2.1

青春時代のモヤモヤを友達の自殺で無理矢理重くした感じ。
昭和の映画かな?賛同出来るところもあるけど、友人の自殺が無ければ普通の人の普通のお話

ザ・リング(2002年製作の映画)

3.2

日本版は見ていないので比較は出来ないが、これはちょうど良い怖さだと思う。
ちゃんと謎も解けていたし。
ただ、口から出てくる紐は何だったのだろう。病院での検査の為の線というだけか?
ほかのところは結構回
>>続きを読む

タイヨウのうた(2006年製作の映画)

3.7

横浜でのストリートライブやスタジオでの収録など歌のシーンでは涙が止まらなかった。
走って家に帰るシーンもドキドキした。
Yuiの演技も自然でよかったと思う。最後の車椅子のシーンでなぜ日傘をささないのか
>>続きを読む

手紙(2006年製作の映画)

4.8

何度見ても泣ける
会長の話や代筆しているところとかすごく泣ける。
これは間違いなく日本映画の最高傑作。全世界に翻訳して配信すべき。東野圭吾はやっぱり泣ける。
沢尻エリカ可愛いが無理に関西弁にしなくても
>>続きを読む

ヴィジョン 暗闇の来訪者(2014年製作の映画)

2.7

中盤怖すぎて見たことを後悔したが最後の謎解きは面白い。見終わった後スッキリした。

グレートウォール(2016年製作の映画)

3.5

時代劇のような戦争ものかと思っていたが全然違った。
やっぱりハリウッド映画は面白い。ハリウッドではないか?!
マットデイモンもかっこいい。
飽きずにのめり込んだ。
女王が死んだらそれで終わりか?代わり
>>続きを読む

半落ち(2003年製作の映画)

4.7

重い。重いテーマ。
役者の演技どうこうという問題ではない。
自分のためでなく人のために生きる。それほどの思いがあるから出来るのだろう。愛している人が願うのなら。それが望みなら。
骨髄移植のことは絶対に
>>続きを読む

万能鑑定士Q モナ・リザの瞳(2014年製作の映画)

2.9

テレビドラマのような話
モナリザの絵はもっと小さかったと思うが気のせいかな?
でもポスターとか看板とかにするのは強引すぎやしないか?
綾瀬はるかは素敵!

リアル 完全なる首長竜の日(2013年製作の映画)

2.5

前半が長すぎ
見ている方も夢の中に引きずり込まれるほど眠くて退屈。
綾瀬はるかはやっぱり可愛い。

64 ロクヨン 後編(2016年製作の映画)

3.9

被害者の怖いぐらいまでの執念に眠気が吹っ飛んだ。先に妹の方を連れ出したがあまりにも似ていて誘拐ごっこも出来なかったのか?
お姉ちゃんの外泊のすきに携帯盗むのは難易度が高いだろう。
兎に角後半の謎解きは
>>続きを読む

64 ロクヨン 前編(2016年製作の映画)

3.5

こんなに記者クラブというのは力があるのか?刑事に媚び打ってネタもらっていると思っていた。
刑事と広報課と幹部連中の関係性がギクシャクしていて警察といっても、普通の組織何だなと思った。
話の内容はとても
>>続きを読む

レッド・ライト(2012年製作の映画)

3.4

スリルとサスペンスがあって面白かった。ロバートデニーロは流石だ。ラストはそうきたかと思った。でももしかしたら、あの少年の役割が今一つ解らなかった。

MONSTERZ モンスターズ(2014年製作の映画)

3.2

これはアンブレイカブルかと思ったが超能力者なのでちょっと違うか?
どうやっても死なない体が手に入れば病院とか通わなくていいな
石原さとみは可愛かった

インシテミル 7日間のデス・ゲーム(2010年製作の映画)

3.2

石原さとみが出ていたので見てみた。まさかの悪者でびっくり。
昔はこんな役で出ていたのか?
綾瀬はるかも悪役のようなもんだけど。
ストーリーは次々と色んな問題がでて面白かった。
しかし人が何人も殺されて
>>続きを読む

カイジ 人生逆転ゲーム(2009年製作の映画)

2.6

藤原竜也の演技は凄いな~と思う映画。
橋のところが面白いという書き込みは多いが、なかなか話が展開しないので寝てしまった。
後で確認しよう。
カードの心理戦は見応えがあった。

ノック・ノック(2015年製作の映画)

3.5

アナが本当に可愛かった
流石に自宅はヤバいね。
もうちょっと戦える気がするが映画としては面白かった。
kissのデトロイトロックシティが流れていて懐かしかった。
30年前あれを聞いて受験勉強したなー

シークレット・アイズ(2015年製作の映画)

3.5

久しぶりのジュリア
ラストはびっくり
恐ろしいほどの執念

麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜(2011年製作の映画)

4.3

やっぱり東野圭吾作品は面白い。
久しぶりにボロボロ泣いた。

回路(2000年製作の映画)

2.6

前半は良かったが後半人が居なくなって来たあたりから設定に無理が会った気がする

CURE キュア(1997年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

最高に怖い作品
振れることなく殺意を相手に与えることが出来るようになったのか?
最後のウェートレスの持ったものが最初は解らなかった

>|