yosukeさんの映画レビュー・感想・評価

yosuke

yosuke

週末にNetfrix、Hulu、UnextとAmazonで5、6本見るのが最近のパターン
映画館も良いけど、混んでるところはキライです。
やっぱり家でゴロゴロしながら見るのが最高!

映画(97)
ドラマ(0)

幸せのちから(2006年製作の映画)

3.8

ウィル・スミスの息子が可愛すぎる。
こんな子がいたら本当にお父さん頑張ろって思う。
自分の子供だったらどんな子でも可愛いけどね。
やっぱり仕事を成功させる秘訣は人に好かれる事だな。

素晴らしきかな、人生(2016年製作の映画)

4.5

Love、Time、Deathを本当に考えさせる作品。
家族、同僚、友人、仲間などの関わり方を考えさせる作品。
ウィルのようになってしまうのは仕方ないと思う。
ラストはほんとに泣けた。

アルマゲドン(1998年製作の映画)

3.0

Wowowで見た。
20年前の映画なのでたぶん見たと思うけど全く覚えていなかった。
SFだけどストーリーとしては有り得る感じ。
人間味溢れる映画。
しかし長いな。

オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主(2013年製作の映画)

3.5

アディソン・ティムリンが可愛い
このような特殊能力も信じているので、嫌いではない。
こんな事を起こそうとする脚本がちょっと気にくわない。
映画だからといってどんなストーリーでも許される訳ではない。ヒッ
>>続きを読む

ミッドナイト・ガイズ(2012年製作の映画)

3.8

アルパチーノカッコいい
ダンスシーンはどの映画でも良いね
しかしそれ以上にアランアーキンが格好良すぎる。どんな技を使ったのか気になる。二人もメロメロになるとは
アレックス役のアディソン・ティムリンが可
>>続きを読む

ジーサンズ はじめての強盗(2016年製作の映画)

3.8

モーガンフリーマンがでているので見た。コメディーというジャンルではないと思う。ジーサンズという言い方もバカにしているし、初めての強盗って・・・
もっとましな邦題にしようという考えはなかったのか!
原題
>>続きを読む

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(2002年製作の映画)

4.3

ただの詐欺師ではなかったね
人間的には全く悪人ではないところがいい。彼女との結婚も本気だったようだし。
コンピューター犯罪もにたような話しがあるんだろうな。
其れにしてもパイロットや医者や弁護士とかす
>>続きを読む

サイド・エフェクト(2013年製作の映画)

2.8

精神科的な映画はやっぱり苦手だなー
映画の中でも入ってたけど、精神科医は嘘を見抜くことが出来ない。仮病を見分けられないのに医者と言えるのか?うつ病と診断されれば健康な人でもそうなってしまう。
そんな事
>>続きを読む

ウィッチ(2015年製作の映画)

3.0

えっそれで終わるのっていう感じ。
うさぎとかカラスとか山羊とか動物がたくさん出てきたな。
やっぱり黒いのが悪かったかな?
そういや双子ちゃんはどこ行った?

ターミナル(2004年製作の映画)

3.9

トムハンクスの映画って感じ
あり得ないストーリーであるが、山羊の後空港の職員のヒーローになっていくところが面白い。
アミリアが謎の行動
普通ハッピーエンドでしょう
新婚さんも何故結婚できたのか不思議
>>続きを読む

ベター・ウォッチ・アウト: クリスマスの侵略者(2016年製作の映画)

2.0

胸糞作品
ありえんやろ
散弾はあるんかい。
結構丁寧な手紙書くな
大人が弱すぎ
ペンキ缶って無理やろ

コロンビアーナ(2011年製作の映画)

3.8

カトレアかっこよかったです
フランスも制作に関わっているだけあり最初パルクールの動きとかがあった。歯ブラシで勝てるのとか、鮫のプールにどうやって入ったのとか、犬ってそんなことするのとか突っ込みもあるが
>>続きを読む

完全なる報復(2009年製作の映画)

4.2

中盤までは結構面白かった。
特に、裁判官の電話には飛び上がってしまった!
心臓も張り裂けるかというぐらい驚いた。
最後はちょっと無理があるかな?
さすがに10年かかっても、あそこに道を作るのは無理があ
>>続きを読む

チェンジリング(2008年製作の映画)

4.2

警察も無能だが犯人はとんでもない奴だ。
クリントイーストウッド監督のこのような実話を取り上げた映画はすごい話が多い。
重すぎて疲れる。
しかし一度しっかり見る事をお薦めします。

ザ・クライアント 依頼人(1994年製作の映画)

3.1

前半からおもしろい展開だったが後半ボート小屋に行くところ辺りから雑になった気がする。
しかし主役の子の人生の方が映画より凄そうだ。
ピザ頼むところとかユーモアが聞いていて良い。
あの悪者が弱すぎ

インターステラー(2014年製作の映画)

3.3

SF嫌いではあるが楽しめた。
ただ、地球がもう住めなくなる理由がわからん。海外移住を考えるぐらいならもっと地球を大事にしろということなのだろう。
マッドデイモンがちょっと残念な役立った。幽霊の伏線もう
>>続きを読む

ゴーン・ベイビー・ゴーン(2007年製作の映画)

3.5

ケーシーアフレックの話し方何とかならんのか?
強気な演技はいいのだが、話し方が!
小役が本当にカワイイ
どんでん返し多過ぎでなにがなんだか?警官が弱すぎ!
映画としては面白かった。

J・エドガー(2011年製作の映画)

3.3

FBIの権力を使って大統領の弱みを握り、長官の座に48年ものさばり続けたマザコン、同性愛者、差別主義者の男の話
アメリカ人としてなら面白いのかもしれないが、日本人にとってはよその国の話なのでちょっと難
>>続きを読む

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

4.2

主役の3人が素人だとはとても思えない。クリント監督の手腕によるところが大きいのだろう。
ヨーロッパ旅行に行きたくなったし、生きていくのに体も鍛えなければならないと思った。
そして人の役に立ちたい、人を
>>続きを読む

きみに読む物語(2004年製作の映画)

4.3

これは名作だ
ノアのような男になれたら最高だ
あんな風に初恋を続けられたらどんなに幸せか

残穢 住んではいけない部屋(2016年製作の映画)

3.7

怖い 怖すぎる 静寂が恐ろしい
ちょっとぐらいBGM流してくれ
夜寝れなくなるじゃないか!
最初はほんとにあった話ぐらいに見ていたがとんでもなかった。
最凶に怖い映画
炭坑の家、夜に行くかね?
見るだ
>>続きを読む

かもめ食堂(2005年製作の映画)

2.4

お金を気にせず店を続けられたら良いけど、普通は気にしすぎてあんなにのんびり出来ないだろうな。ちょっと現実離れした感じ。
スリルとか感動の映画ではない。

アメリカン・スナイパー(2014年製作の映画)

4.0

アメリカンは狩猟民族
今でも変わらない
中東も同じ
そこの解決策は互いに認め合うしがない
我々が生きている現代にこのようなことが起きているとは衝撃
最後仲間の元兵士はなぜあんな事をしたのか?

クローバーフィールド・パラドックス(2018年製作の映画)

1.5

やっぱりSFはダメだー
なぜ人が現れるの?動く壁は?あの手は?火薬はどうやって作ったの?もう謎だらけで、ストーリーはどうなっても良いという感じ。
最後も呆れかえってしまう!
ハッキリ言って時間の無駄だ
>>続きを読む

ベンジェンス -復讐の自省録-(2017年製作の映画)

2.5

バンデラスかっこよかった。
言葉より行動
うーん勉強になる
思わずアマゾンで自省録読んでみたいと思った。
犬は善人と悪人の区別がつくんだろうな!

灼熱の魂(2010年製作の映画)

3.8

思いも寄らない衝撃のストーリー
最初は遺言に書けばいいと思った。子供たちにそんな過去を調べさせてどうするんだと。子供を危ない目にあわせるのかと思ったが、余りにも壮絶な過去でありあの様にするのは仕方ない
>>続きを読む

ハドソン川の奇跡(2016年製作の映画)

4.0

この話のニュースは覚えていたので救出劇のパニック映画になっているのかと思って今まで見なかったが、全然違う内容だった。
久しぶりに見た「とてもいい映画」であった。
やっぱり実話をベースとした話はいい。
>>続きを読む

ファインド・アウト(2012年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

終始ハラハラさせる展開で、面白い映画だった。
落ちも良かった
主人公が一番サイコかも

ただ、よく考えてみたら、犯人はリベンジを果たすために妹を連れて行かずに、姉を誘い出すというストーリを考えますかね
>>続きを読む

最強のふたり(2011年製作の映画)

3.8

ラストシーンがホントにいい
これが実話なんてすごい話だ
ドリスのような人に好かれる性格になりたい。
人を見下したり同情したりしないところが素晴らしい。
映像もきれいだったが、音楽が特によかった。

orange(2015年製作の映画)

3.7

ボロボロ泣ける映画
助かってしまったら今の旦那との結婚や子供も生まれないのでは?というしょうもない突込みはおいといて、青春時代のキュンキュンしたストーリがよかった。土屋太鳳の演技も声もよかったし、とに
>>続きを読む

プリズナーズ(2013年製作の映画)

3.4

まあ面白い映画ではあったが、結構突っ込みどころがあると思う。
アレックスもたぶん故意にああなったのであれば、かたくなに話さない意思はないと思う。あれだけのことをされれば、普通簡単に口を割るだろう。
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.9

子供たちのそれぞれの敵に立ち向かっていくという映画
ヒロインの子はお父さん、腕の折れた子はお母さん、黒人の子は近所の不良など
でも、お兄ちゃんの敵は何だったんだろう。まさか弟ではないよね?
自分のこと
>>続きを読む

ナイトクローラー(2014年製作の映画)

3.4

主人公のクズっぷりがすごい。
演技なんだろうが本当にハラが立つ。あれは交渉術ではなく詐欺だね!完全に違法だろ!同じ無線聞いているのに警察来るの遅すぎだろ!カーチェイスもパトカーのすぐ後ろ走ってるってお
>>続きを読む

セッション(2014年製作の映画)

3.2

超一流の何かになるためには、血のにじむような努力が必要なのはわかる。鞭を打たれないと怠けてしまうところがどうしてもある。
しかし、あの様なやり方でうまくなれるひとはいるのか?いたとしてもそれは生まれつ
>>続きを読む

ミスト(2007年製作の映画)

3.7

とても良かった。
全て人間が仕組んだこと。
あの霧の中の生物も、生け贄も、最後のシーンも。
誰が正しいとか、自分は間違っていないとか、そんな事を言っているのが間違いだ。結局みんなあの弁護士や宣教師と同
>>続きを読む

>|