yosukeさんの映画レビュー・感想・評価

yosuke

yosuke

映画(182)
ドラマ(0)

ジャージー・ボーイズ(2014年製作の映画)

3.5

グループ名は知らなかったが歌はたくさん知っていてびっくり
シェリーという単語だけでこのメロディかなと気づいてしまった。
フランキーの声がちょっとなーと思っていたが、本物とほぼ同じでびっくり
やっぱりク
>>続きを読む

運び屋(2018年製作の映画)

4.0

クリントイーストウッドの作品は良いなー
若い人には難しいかもしれないがおじさんになると気持ちがよくわかる。
いつまでたってももてたいし金稼ぎたいし、人から感謝されたい。
でも全部できないから家族が犠牲
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.5

泣けた~
芝居のシーンがなぜか泣けた
本当にミランダは優しい子
ジュリアロバーツもよかった
途中でブルーススプリングスティーンが流れたのもよかった
人には親切にしないといけないと思った。

ホイットニー:本当の自分でいさせて(2017年製作の映画)

3.5

悲しすぎる
やっぱりドラッグに逃げたらあかん
お父さんも何であんな事言ったんだろう?
周りの人を悪く言うのはあまり心地良くない
一番かわいそうなのは娘だな

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

3.4

ジュラシックパーク系ドタバタコメディ
最後の宝石の受け渡しが格好いい
メザニーの話し方とか仕草が傑作

ノッティングヒルの恋人(1999年製作の映画)

3.6

どんなに有名でも一人の女性
好きな人に愛されたい。
彼の家族は何か欠けているところがあるのはなぜだろう。
普通な人があまり登場しない。
普通が一番幸せって事かな?

グッドナイト・ムーン(1998年製作の映画)

3.8

イザベラがどんなに嫌みや悪口を言われても陰口を言わないところが良い。
元ママと愛人が一緒に住むというのはなかなかない設定
やっぱり子供がいたら離婚はダメだな。
この家族は幸せかもしれないけど。
ジュリ
>>続きを読む

1922(2017年製作の映画)

2.8

奥さんの言うことはいつも正しい。男は馬鹿だって言う映画。お隣さんも結局一人になったし。
ネズミと一緒にお葬式出ているのは吹き出してしまった。

マネー・ショート 華麗なる大逆転(2016年製作の映画)

3.5

何かとにかく長かった。
登場人物がヘッジファンドと銀行と現場のセールスだけでストーリー的にも5分ぐらいで伝わってしまう話。
もうちょっと投資家とかの視点から見てもよかったのでは?
しかしデフォルトして
>>続きを読む

ウルフ・オブ・ウォールストリート(2013年製作の映画)

3.6

価値のない会社をあたかも価値のあるように見せかけ売り抜ける
それがお前らのやり方か~って感じ。
情報社会じゃなかった昔だったらやりたい放題だろうな。
今でも騙されている人はいるけどね。
しかしディカプ
>>続きを読む

デトロイト(2017年製作の映画)

3.6

あーなんて胸糞悪い映画。
最初は発砲禁止とか言ってそうなのーと思っていたら、だんだんイライラする展開に
ガードマンまで疑われる所が一番怖かった。
途中で逃がしてくれた警官はミシガン警察だったのか?
>>続きを読む

トレイン・ミッション(2018年製作の映画)

3.1

なかなか面白かったが、何か釈然としない。
あれだけの組織力はありながらプリンはだれって?
電車もやけにガラガラだし。
そんな重要な人を一人で電車に乗せるか?迎えにいけよ!
アメリカは定年がないというけ
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.2

いやー面白かった。
ふとっちょの友達の言うことはいつも正しい。
きちんと伏線も回収されているし、本当に良くできたストーリーだ。もっと早く見ていれば最新作のアスがみれたのに!
おじいちゃんとおばあちゃん
>>続きを読む

イングロリアス・バスターズ(2009年製作の映画)

4.0

タランティーノ作品4作目
すっかりはまってしまった。
最初っから緊張感のある場面で引き込まれた。
ナチスが残虐なのは控えめな表現だったが周りが残虐すぎ。頭の皮剥いでどうすんねん!
また股間をねらうシー
>>続きを読む

ジャンゴ 繋がれざる者(2012年製作の映画)

4.0

タランティーノ3作目
ようやく解ってきた
賞金稼ぎが好きだなこの監督
昔の人間はどうしてこうも残額なんだろう?
憎しみの連鎖というのはどんな事も正当化してしまうのか?
現代人がこの残虐性を全く持ってい
>>続きを読む

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

4.2

面白かった。
長いのは覚悟してみる
小役の女の子がいい
火炎放射器も大活躍
あの犬2缶もよく食べるなと思ったけど鍛えていたんだね
それにしても前置きが長いな

ヘイトフル・エイト(2015年製作の映画)

3.0

長かった
タランティーノ作品理解するには少し時間がかかりそう。
ニガーの話は嘘なのか本当なのか?普通、噛みちぎられるだろう!あっだから撃たれたのか?って何のこっちゃ?

ロブスター(2015年製作の映画)

2.8

シュールな映画
お兄ちゃんが犬って!
好きな動物になれるって
どうやってなるの?
虎とかにもなれるのかな?
カップルになったら子供が与えられるというのもよくわからん。
どっから調達してるんや!!
共通
>>続きを読む

HACHI 約束の犬(2008年製作の映画)

3.2

飼い犬は飼い主に似るというが、日本犬は日本人に似たんだな。
凛として簡単に餌では釣られない。忍耐強く忠実に働く。まさに日本の年功序列の働き方だ。

ディスタービア(2007年製作の映画)

3.5

昔見た作品
2回目も面白かった
父親を好きだったのならもう少しちゃんとできないのかと思ってしまう。
それと警官弱すぎる
ヒロインはとても可愛い。

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

4.0

鳥肌立つほど衝撃だった
アメリカの闇だな
何で拳銃を持つと安易に人を殺せるのかな?
拳銃は何かを壊すことしか出来ない破壊兵器
もっていいのはフグ職人だけ
仕事にかける情熱が半端ない
何が本当で何が嘘な
>>続きを読む

ザ・サークル(2017年製作の映画)

3.3

誰も見ていなかったら悪いことするっていうのは人間の本質かもしれない。
かといって全てを見られてしまったら息が詰まってしまう。

特捜部Q Pからのメッセージ(2016年製作の映画)

3.4

ちょっと今回は宗教色強かったな。団体名出していいんだっけ?
1作目よりはましだが、犯人のサイコ度合いはひどすぎてあまりストーリーは好きではないかな?
小さい頃のトラウマもあるかもしれないけど、やりすぎ
>>続きを読む

特捜部Q キジ殺し(2014年製作の映画)

4.0

一作目はちょっと苦手だったがこれは面白かった。どんどん悪事がバレていくところが良い。ストーリーも良いし進め方もすごく良い。
でもなんか問題解決みたいになっているが、警察の本部長はおとがめなしでいいのか
>>続きを読む

特捜部Q 檻の中の女(2013年製作の映画)

3.4

特捜部Qってなんだか安っぽいタイトルだと思っていたが内容はとても重い。
犯人の気持ちもわかるがそれはやり過ぎ。
子供同士罪は無いのはわかるだろうに
最後に相棒がお祈りをしていたシーンがあったが、どうい
>>続きを読む

誰もがそれを知っている(2018年製作の映画)

3.8

スペインの結婚式は楽しそう
日本人には絶対できない
なぜこんなに大人同士が仲いいんだろう。日本だと子供同士の結婚で親はあまり関係ないという感じ
お父さんたちどっちもかっこいい
真実を知っても受け入れて
>>続きを読む

ミラダ 自由への闘い(2017年製作の映画)

3.8

チェコの英語の先生から勧められて見た。
ナチスより大変な戦いがあったとは。ただこのような映画が出てくるということは、自由を勝ち取ったということ。
ビロード革命なんて、私が大学を卒業した2年後の事じゃな
>>続きを読む

ゴーン・ガール(2014年製作の映画)

3.5

アゴ野郎とくそ女の話
まるでロボットのようなサイコパス
殺された人はあまりにも気の毒。何も殺さなくても。
弁護士が優秀でなかったらどうなっていたんだろう。
彼の元で身分を隠して生きるつもりだったのか?
>>続きを読む

エル ELLE(2016年製作の映画)

2.8

フランス人というのはこんな事ばっかり考えているのか?
まともな奴はいない。話の内容が殆ど下ネタ。熟女好きの人は良いかも。
その中で息子だけがまともで良い青年だったのが唯一の救い。

灰を公園とかにバッ
>>続きを読む

幸福の罪(2011年製作の映画)

3.6

チェコの映画
やっぱり男はダメだな
2回目の刑務所は何かなじんでいたな
映画自体はとても面白かった
見て損はない
ちょっとエロティックなところがあるので見るなら一人がいいかな
ところで、今、英会話をチ
>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.0

良い映画だった
とってもハートフルな作品
2人とも良いところと悪いところがあってお互いが学ぶところがあり、お互いに助け合っている
真面目だけではダメだしはったりも必要
2人ともこの旅で成長したなという
>>続きを読む

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)

4.3

なんだこのすごい映画は
犯人特定まで早かったが、捕まえるのに時間かかりすぎ
しかも一人取り逃すし、警官の車を間違って撃つし
あそこは思わず吹き出した。
住宅地であんな銃撃戦あったらスゴいな。
ケビンベ
>>続きを読む

ドライヴ(2011年製作の映画)

3.8

イイネー
この映画好き
なんとも言えない間だね
寡黙で強くて優しくて親切で子供好きでチャラくなくて
キャリー・マリガン可愛いね
あのたれ目が何ともいえない

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.2

いやいや無茶苦茶な計画でしょう。そんなにうまくいく筈がない。モデルでさえ犯人が解るのに警察はわからんのかいな?まあ面白かったから良しとするか?

しあわせの隠れ場所(2009年製作の映画)

4.3

これは良い映画だ。
アメフトあまり好きではなかったが、スポーツカテゴリではない。
アメリカではスポーツ推薦でも勉強しないとだめなんだね。
なぜかこの映画見て強くて優しいお相撲さんのような気がした。
>>続きを読む

17歳のカルテ(1999年製作の映画)

2.8

良い映画かもしれないが、個人的には精神病院者は苦手だ
しっかし昔の映画はタバコの量が半端ない。
たばこ吸っているシーンの方が長かったのでは(>_<)

>|