ゆじさんの映画レビュー・感想・評価

ゆじ

ゆじ

アメリカン・ユートピア(2020年製作の映画)

3.7

ミニシアターにて。
おもてたんと違ったから低めやけど、
音楽とかパフォーマンスとか新鮮で、おもろい。曲とかはしばらく聴きそう。
哲学的な音楽
いろんな思い出も詰まった映画になった。

竜とそばかすの姫(2021年製作の映画)

3.8

映画館にて。
映像と音楽きれい、
細かい話の内容は?多い

未来のミライ(2018年製作の映画)

4.1

ふつうによかった
愛の芽生えというか、家族とはなんだろうかとか
これは子どものファンタジーとして描かれてるけど、ほんとに実際にもこうやって繋がってる訳で、あながちフィクションでもないというか、
その人
>>続きを読む

エクストリーム・ジョブ(2018年製作の映画)

4.3

全然違うけど、きっとうまくいく的な面白さと気持ちよさ、きれいさがある。
アクションも人も話もたのしい。

ペンギン・ハイウェイ(2018年製作の映画)

4.0

好きなアニメだった
お姉さん×ペンギンの相性抜群
爽やかで綺麗、夏、夏休み、少年
ファンタジーで不思議で、どこか心地よさと懐かしさ漂う

ブレードランナー(1982年製作の映画)

4.0

ごちゃごちゃの文化と街と世界観
後半なかなかのハラハラドキドキ
映画の授業で見た覚えあった
命の儚さ、尊さ
王道のストーリーながら、世界観含め見応えあり

グランド・ジャーニー(2019年製作の映画)

-

トマとガンの成長
景色のきれいさ
生き物への愛情、生き物からの愛情

ニュー・シネマ・パラダイス/3時間完全オリジナル版(1989年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

借りたdvdにて
いろんなことがつまった映画。
アルフレッドとトト。
最後のキスシーンの詰め合わせ、キスシーンなのに泣けてくる。
好きなことへの愛、好きな人への愛

パーフェクト ワールド(1993年製作の映画)

-

手こずり同時視聴
父子のなんとも言えない友情と愛情
ブッチにとってのパーフェクトワールドとは
悲しい物語

序盤のフィリップに拳銃を持たせたときに流れるミスマッチな優雅な曲、終盤の農家の家ででんぐり返
>>続きを読む

パッドマン 5億人の女性を救った男(2018年製作の映画)

4.3

おもしろ感動インド映画
カンダム
真剣なのに笑ってしまう、インド映画の不思議な力
生産者の鏡

>|