よっぴーさんの映画レビュー・感想・評価

よっぴー

よっぴー

映画(104)
ドラマ(0)
  • 104Marks
  • 128Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

サマー・オブ・84(2017年製作の映画)

3.7

妄想癖のある少年が隣人を殺人犯だと疑って、友達と探偵ごっこをし、結果、勘違いでした。って終わる軽いものだと思っていたら、何とも後味の悪い結末でした。

海賊じいちゃんの贈りもの(2014年製作の映画)

3.8

次女のかわいいこと。
あまりにも個性的な子供たち。
でもおじいちゃんのことを一番わかってたのは、孫たち。素敵な見送りでした。

マイ・ブックショップ(2017年製作の映画)

3.7

欲が深い金持ちのばあさんに浴びせた紳士の言葉が最高(見事に的確な表現)でした。

ガール・イン・ザ・ミラー(2018年製作の映画)

3.5

何でも思い通りにやってたら、取り返しのつかないことになり、だからと言って、言いたいことを心の奥底にしまっていると、病んでしまう。ほどほどに

ロング,ロングバケーション(2017年製作の映画)

3.7

愛を再確認し、決心。
惨めに最期を迎えるよりはいいかな。

クレイジー・リッチ!(2018年製作の映画)

3.8

こういう映画では泣かないのに、自然と涙が出た。愛は勝つ!

ラブレス(2017年製作の映画)

3.5

最低の親。
居なくなったことで、存在感を示した子。
家庭環境は大事。

バジュランギおじさんと、小さな迷子(2015年製作の映画)

4.5

インド映画ならではの歌とダンス。こちらまで踊りたい衝動に駆られる。恋愛、スリル、宗教、人種いろんな要素が詰まっていてとても良かった。

バーニング 劇場版(2018年製作の映画)

3.4

金持ちの道楽=猟奇的殺人
よくありがちな設定。
でも最後のシーンは、スカーッとした。

>|