ヨコちゃんさんの映画レビュー・感想・評価

ヨコちゃん

ヨコちゃん

WAVES/ウェイブス(2019年製作の映画)

4.0

愛が狂気になり、
愛で苦しんだり、
愛で不幸になり、
愛が憎しみになったり。

でも、
それらを許してくれるのも、
包んでくれるのも、
愛なんだな〜。

ソング・トゥ・ソング(2017年製作の映画)

3.5

いろんな恋愛がある。
いろんな理想がある。

あんな恋をしたい。
こんな愛が欲しい。


それらを音楽で表現したり、
カメラワークで見せたり。
いろんな形の愛を、
いろんな形で表現してる。

ホムンクルス(2021年製作の映画)

3.6

相手の心が見えたら楽なのに。
いや心が見えたら、面倒くさいな。

いや、どっちも面倒くさいか。

ヤクザと家族 The Family(2021年製作の映画)

4.3

昔と現在
正解だったものが、不正解に
不正解だったものが、正解に

本当は、答えなんてないのに

はじまりのうた(2013年製作の映画)

3.9


ダンは、自分のセンスに対して
素敵な勘違いをしている。

火花(2017年製作の映画)

3.4

自分が正しいと思ったことを貫くって
なんやかんやで一番難しかったりするよね。

小さな恋のうた(2019年製作の映画)

3.8

ちょっぴりクサイ表現だったり、
ちょっぴり下手っぴな演技が、
また青春を思わせてくれる。

そんな映画でした。

THE UPSIDE 最強のふたり/人生の動かし方(2017年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

人は、死というものに常に追われているが、死を常に恐れているわけではない。
死が現実的なものになってきてから、恐れはじめる。
しかし、重度の身体障害者は死と常に隣り合わせであり、それは死の恐怖と隣り合わ
>>続きを読む

チョコレートドーナツ(2012年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

ある意味、胸糞映画。

だけど、それぞれの登場人物が愛おしく、それぞれの欠点をそれぞれが埋め合う。
人は、ドーナツのように心のどこかに穴が開いていて、大きさはそれぞれ違う。
その穴が大きいほど、誰かの
>>続きを読む

ダンサー・イン・ザ・ダーク(2000年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

自分を犠牲にしてまで、息子を愛する。

友罪(2017年製作の映画)

5.0

罪を犯した人はもちろん、
家族、友人、恋人、そしてそれを報道するマスメディア関係者…
全ての人が背負わなければならない。

スノー・ロワイヤル(2019年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

息子の復讐の為に全員を殺したが、
残ったのは息子を殺された父親2人。

結局は、復讐をしても孤独は変わらない。