yoursuitcaseさんの映画レビュー・感想・評価

yoursuitcase

yoursuitcase

映画(448)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

大阪ど根性物語 どえらい奴(1965年製作の映画)

2.5

豪華キャストの割にはあまり笑えるシーンがなくて残念。リリアン・ギッシュの看板の前でのプロポーズシーンは良かったけど、藤純子があんまし可愛くないのは何故だろうか…

朝の波紋(1952年製作の映画)

3.0

外国映画のようなオシャレ映像だが、ストーリー的には平凡で眠くなってしまった。良さまが住んでいるあのお屋敷は一体何なの?浦部粂子さんは当時50歳くらいだと思うが、何歳頃からお婆さん役をやってるのだろう?>>続きを読む

トイレット部長(1961年製作の映画)

3.5

駅のトイレの改善について日夜真剣に考えている池部良さまが面白すぎる。まさかの森光子と浮気しそうになり、プンスカしてる淡路恵子さまもステキ。浜美枝もめっちゃ若いが、美容学校の講師が塩沢ときだったの気づか>>続きを読む

さらば愛しき大地(1982年製作の映画)

4.0

シャブ中男の最低な物語なのだが、最高なシーンがいっぱいあるな。
日食の下での子供達の葬儀。これは81年7月31日の日食かな。
あと気になったのは、秋吉久美子が矢吹二朗に金の工面に行く時に着てるTシャツ
>>続きを読む

尼寺(秘)物語(1968年製作の映画)

2.5

藤純子さま初主演作ということで見ましたが、いやースッキリしないすねー。誰一人救われず、三田佳子の気色悪い笑い声だけが心に残りますw
ヌードシーンは皆無だが、大原麗子が津川雅彦の傷だらけの足にキスするシ
>>続きを読む

乳首にピアスをした女(1983年製作の映画)

3.5

針を刺すシーンの乳首はフェイクとのことだが、前半の乳首に比べて後半の乳首は随分とお粗末のような。
裸エプロン姿の南城竜也がキモいが、住んでるのは松濤あたりの高級マンションなのかな?(電柱にセントラル病
>>続きを読む

不良少年(1961年製作の映画)

3.5

木工部の先輩がいいなー。武満徹さんの音楽がオシャレー。

車夫遊侠伝 喧嘩辰(1964年製作の映画)

4.5

内田良平が大阪に乗り込んで、桜町弘子を川に放り込んだけど、なぜか結婚が決まって新婚旅行に出かけるまでの序盤30分間のスピード感がハンパない。見てる方も高速人力車に乗せられてるような感覚。
まだ十代の藤
>>続きを読む

新宿乱れ街 いくまで待って(1977年製作の映画)

3.0

山口美也子さんは熱演しているが、ストーリー的には特に面白味もなく、曽根中生色も希薄。しかし70年代の新宿ゴールデン街を記録している点では貴重。
劇中では「雑苦場乱」という店で働いている設定だが、冒頭の
>>続きを読む

OL日記 牝猫の情事(1972年製作の映画)

4.0

まだ国鉄だった頃の渋谷駅。ハチ公前に噴水。赤い羽根共同募金が始まってるので季節は秋のようだ。見合い場所は今はなき東急東横店東館レストラン街だろうか、ハモンドオルガンが置いてあるレストラン。
楽しそうに
>>続きを読む

鏡の中の悦楽(1982年製作の映画)

3.5

不動産業を営む夫(益富信孝)は妻(朝比奈順子)の実家を買い取り、夫の弟の大学生(小林宏史)と3人で暮らしている(通学シーンで大隈講堂が見えるので早大生らしい)。
裕福なのか家政婦(武知杜代子)を雇って
>>続きを読む

本番 ほんばん(1977年製作の映画)

4.0

藤本義一原作のストリッパー物語。
山口美也子さん、本作がデビュー作とは思えない素晴らしい演技。と思ったら、この前にも自由劇場や黒色テントで活躍されてたのですね。
ルポライター役の丹古母鬼馬二を相手に生
>>続きを読む

愛に濡れたわたし(1973年製作の映画)

3.0

どこかの港町のバーで出会った男女だが、女(宮下順子)はなぜか下北沢へ引越し、北沢ハイツで半同棲生活を始める。番地からすると場所はスズナリ横丁のすぐ南、現在のマジックスパイスとディスクユニオンの間くらい>>続きを読む

婦系図(おんなけいず)(1962年製作の映画)

3.5

万里昌代さんが素晴らしいのだが、先日見た新東宝時代の「暴力五人娘」との落差が激しすぎる!笑
こんな女優さんが80年代以降消息不明とは…

色情妻 肉の誘惑(1976年製作の映画)

4.0

木漏れ日がさす表参道。タイトルバックでは今や都内に数店舗しか残っていない喫茶シュベールが。美容院から出てきた主人公(松永てるほ)は、神宮前交差点のグリーンファンタジアビル前でタロットカードを売る若い男>>続きを読む

女系家族(1963年製作の映画)

4.0

大映オールスターキャストによる遺産相続ドロドロ劇。浪花千栄子が最高!踊りの師匠役の田宮二郎も気色悪くてたまらん…
2番目の遺言状に記されている若尾文子の住所は大阪市住吉区神ノ木町。
ということは、中村
>>続きを読む

美姉妹 犯す(1981年製作の映画)

3.5

いきなり東急世田谷線デハ80形登場でテンション上がる!調べたところ、この85号車は保存計画があったものの実現せず、2000年に解体されたとのこと。
冒頭の姉妹が電車を降りるシーンは松原駅でしょうか(踏
>>続きを読む

河内カルメン(1966年製作の映画)

3.0

キャバレーで歌ってる藤原伸さんって、「夢は夜ひらく」の曽根幸明(藤田功)さんの別名なんですね。

【メモ】
音楽 小杉太一郎
「ハバネラ」
歌 野川由美子
「ふるえる指」
「燃える恋の炎」
作詞 北原
>>続きを読む

秘本 乱れ雲(1974年製作の映画)

3.5

蒸気機関車が全国で廃止される前年の1974年作品(本州での運行はこの年がラスト)。
この映画に登場するのは、中盤の帰省シーンで「C11形215号機」、終盤の心中未遂シーンで「C11形80号機」。
SL
>>続きを読む

高麗葬(1963年製作の映画)

3.5

欠落部分の24分間はさすがにウトウトしてしまった…

濡れた週末(1979年製作の映画)

4.0

舞台は大森。巨大なガスタンクや羽田を飛び立つ飛行機が見える。
大森東5丁目あたりをGoogleストリートビューで見ると、工場社長宅が現存しているのが確認できて、ちょっと感動。序盤で宮下順子さんが出てく
>>続きを読む

セックス・ハンター 濡れた標的(1972年製作の映画)

4.0

70年代初頭の福生が舞台。住み込みで働くクラブカーネ(club CONNIES)で突然ドラムを叩きだすジョージ・ハリソン。新聞にはテクニクスのステレオカートリッジの広告。ギターアンプはELK。
当時の
>>続きを読む

虫女(1972年製作の映画)

4.0

本妻vs愛人の愛憎劇がまさかこんなホラーな展開になるとは!しかし睡眠薬飲ませて眠らせる間にパイプカットてのは、あまりにも酷すぎるでしょうw
指パッチンのシーンはもう一度見たい!

肉体の約束(1975年製作の映画)

3.0

刑務官の目を盗んで何度も列車内で自殺を試みる主人公。「大の方」へ行く時も、自殺するんじゃないかとヒヤヒヤした。
回送電車でコトが終わるのをじっと待ってる刑務官と人情刑事たち。なんていい人達なのだろうか
>>続きを読む

闇に浮かぶ白い肌(1972年製作の映画)

4.0

西村昭五郎監督の怪作。日活ロマンポルノにこんなホラー作品があったとは!
そもそも新妻はなぜ失踪したのか?誘拐されたのなら話は分かるが、自分で車に乗ってどっかに行っちゃうんだよね…
まあそんなことは気に
>>続きを読む

離婚しない女(1986年製作の映画)

2.0

芹明香がめっちゃチョイ役すぎて出てるの気づかなかった…
シャンデリアの電球交換シーンと、ディーゼル車がいっぱい映ったのは良かったけど…
神代作品でヌードシーンが皆無なのって初めて見たかも。

(1974年製作の映画)

3.0

先斗町いづもやからの風景。鴨川沿いの地上を走っていた頃の京阪電車。郁子(荒砂ゆき)と木村(河原崎建三)が逢引するのは琵琶湖ホテル。絵沢萠子は四条通りのブティックの店員。
京都が舞台だが、娘役の渡辺督子
>>続きを読む

愛欲の罠(1973年製作の映画)

4.0

殺し屋なのに食べてるものが野菜中心でヘルシー笑
トラックで殺害現場に戻った時に組織の人たち自身で現場検証してるのが不思議…
撃たれてからのズラをかぶった絵沢萠子がかわいい。
売春宿の婆さんの「まさか惚
>>続きを読む

裏切りの季節(1966年製作の映画)

3.5

山谷初男さんがめちゃ若い!
佐藤允彦さんの音楽も激シブ(ドラマーが誰なのか気になる)
谷口朱里さんが出演されてる他の成人映画も機会があれば見てみたい…

ミスター・ミセス・ミス・ロンリー(1980年製作の映画)

2.5

ストーリー同様に映画自体が原田美枝子さんの若さに振り回されているといった印象。原田芳雄さんが万年筆で書く文字が芸術的。居酒屋で「ピーマン焼いて」という台詞はアドリブなのかな?天本英世さんも肌艶がいい(>>続きを読む

快楽学園 禁じられた遊び(1980年製作の映画)

3.0

「ガラス張りの家庭」のシーンが最高。
みちお君の着てるトレーナーがSCENE
流行りましたよね、SCENE…
1時間ちょいで終わるスピード感が◎

あなた好みの(1969年製作の映画)

2.5

12年前にVHSにて鑑賞。
渥美マリ様と奥村チヨ様の夢の共演作品(と言っても、2人いっしょに登場する場面はありませんが)。
マリねーさんは花嫁学校の事務員役、チヨ様はコンピュータ研究所の研究員役なん
>>続きを読む

>|