ReiYoshidaさんの映画レビュー・感想・評価

ReiYoshida

ReiYoshida

中つ国贔屓🌋🗡🍃
4.0以上がオススメ!

スター・ウォーズ/フォースの覚醒(2015年製作の映画)

3.9

面白かった〜

アンディサーキスどこに出てたの?と思ったら、最高指導者かーい!さすがモーションキャプチャのプロよ。。。

X-メン(2000年製作の映画)

3.0

すごい薦められたから、シリーズ全部観ようと思って。

とりあえず1作目は、うーん普通だった。

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

3.9

漂うGotG臭。。。
笑った!おもしろかった!

ただ、ムニョムニョハンマー振り回してるロン毛のソーが好きな私としては、今後彼がどういう方向性で行くのか、ちょっと不安。。笑

あと、ロキくん色々さいこ
>>続きを読む

エクス・マキナ(2015年製作の映画)

3.5

主人公の男の子、実に人間らしい。完全に彼目線で見てしまっていたので、最後やられた。

エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に(2015年製作の映画)

3.5

こいつら最高かよwwてかんじ!
ただ、ストーリーがダラダラだから途中ちょっと寝てしまったけど。。

あとね、ヒロインが平野ノラにしか見えなかった。可愛いんだけど。

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(2016年製作の映画)

3.5

前半眠かった。。
後半は、なるほどね、こうやってエピソード4が始まるわけねって感じで、ラスト5分がいちばん興奮した。

レイア姫の再現度高め★★★

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐(2005年製作の映画)

4.1

マグマの淵での、弟のように思ってたのに〜 愛してたのに〜 のところは泣ける。おびわん、、!

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

3.8

この監督の音の使い方いいよね〜

もう一回観てもいいかも!いや、もっかい観たほうがいいんじゃね?って感じ。

欲を言えば、前作でのデッカードとロイの追いかけっこ的な刺激が欲しかったかも〜。というのと、
>>続きを読む

スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還(1983年製作の映画)

4.1

細かいツッコミどころはどうでもいいくらい、ラストのほっこり感すき!

ブレードランナーより、インディより、ハンソロのハリソンが一番かっこいい。

ウォルター少年と、夏の休日(2003年製作の映画)

3.9

ビッグフィッシュより、全然こっちの方がいい。

(あ〜、最後にちょこっとだけ出てくるエリックバルフォー、くっそイケメン。)

ヴィンセントが教えてくれたこと(2014年製作の映画)

3.5

似たような話、なんか見たことあるような、どっかにありそうな、そんな感じ。

うーん、グラントリノ???

わたしを離さないで(2010年製作の映画)

4.0

平均評価あんまり高くないみたいだけど、わたしはこういうの好き〜。

ブロークバック・マウンテン(2005年製作の映画)

3.8

切ない系。胸が、ぐっ、、、となる系。

ヒースレジャーもジェイクギレンホールも、青春時代からおじさんになるまでのかなり長い年月をひとりで演じきっているのが凄い。

プレステージ(2006年製作の映画)

4.0

おもしろかった〜

どうやって結んだのか、覚えてなかったのはそういうことね。ってなる。

ヒュージャックマンが若い。ベイルさんかっこいい。

マリアンヌ(2016年製作の映画)

3.5

前半は、「カサブランカ」を彷彿とさせる雰囲気。生演奏付きのレストランのあの感じとか、まさに。

ストーリーは、思ったより普通だった。そうなるだろうな〜って通りに進んで、終わった。まあ泣いたけど。

キングコング:髑髏島の巨神(2017年製作の映画)

3.2

役者はいいし、映像技術もすごいなあと思うけど、ストーリーは普通。そんなに心に残るシーンとか無かったし。しいて言えば、エンドロール後のおまけシーンが最もわくわくしたかな。。

トムヒが刀振り回してるシー
>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

4.1

まず一言、トムハあ〜!!!

ノーランが手掛ける実話ってどうなるんだろう???と思ってみたら、やっぱりお得意の時間軸うんぬんを駆使してきたか〜〜。うんうん。

でもね、ノーラン作品見慣れてるから、1週
>>続きを読む

善き人のためのソナタ(2006年製作の映画)

4.0

恥ずかしながら、あの時代のドイツの事情をあまりよく知らないので、細かいところは理解しきれていないかもしれないのだけど。。

それでも、このラストは素晴らしいなと思えた。静か〜に、涙が出た。たまには、こ
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.6

冒頭の、強盗からのカーチェイスシーンはすごく惹き込まれた!ので、そこで期待値が上がりすぎたのかもしれん。。

音楽の使い方がイケてる。寡黙な主人公が、音楽聴いてる時だけノリノリになるのがなんか可愛かっ
>>続きを読む

ミルク(2008年製作の映画)

3.7

日本ではまだまだ想像しにくい話だなあと思った。私が無知なだけかもしれないけど。公職でLGBTをカミングアウトしてる人っているのだろうか???

スパイダーマン ホームカミング(2017年製作の映画)

3.3

うん、普通(笑)正直、ガツンとくる面白さは無かった。。

シビルウォーの時は、トムホのスパイダーマンのあどけなさに結構イライラしたんだけど(笑)、今回はイライラはせずに観れたかな。

アベ絡みのネタが
>>続きを読む

ウォーリアー(2011年製作の映画)

3.7

極めてシンプルでまっすぐなストーリー。ちょっと中盤眠くなったけど、、、ラストは良かった。格闘技好きじゃない私でも、決勝ラウンドのシーンは涙で顔水浸し状態でした〜。

こういう映画は、男のほうが好きそう
>>続きを読む

17歳のカルテ(1999年製作の映画)

4.3

うわー。好きなんだよなあ、こういうの。結構泣いた。。

正常、異常の違いって何だろなー。人間誰しも、人と違うところあるし、完璧な人間なんていないのに。。彼女達はその振り幅がちょっと大きすぎただけなんだ
>>続きを読む

ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣(2016年製作の映画)

3.8

「僕がバレエを頑張ったら、家族が一緒になれる」って信念がよほど強かったんだろうな。。

ダンスシーンはもちろん圧巻だけど、開放感のあまり雪の中を全裸ではしゃぐシーンとかも結構好き。友達に顔に落書きされ
>>続きを読む

>|