アキノさんの映画レビュー・感想・評価

アキノ

アキノ

ろくでなし(2017年製作の映画)

-

キーさんカッコええ。
結局あのお姉さんもろくでなしっちゃろくでなしか。てか一番ろくでなしか?

最初、キーさんと女の子の関係性が良く分からんかったけど、素直にカップルだった。

ハローグッバイ(2016年製作の映画)

-

女子高生配役ピッタリ。
全編通して女優さんたちがしっかり。

逆光の頃(2017年製作の映画)

-

京都!いいなぁ
あんなやつポカーって
めっちゃかわいい。
アニメーションでも見たい。

ブレードランナー(1982年製作の映画)

-

子どもの頃テレビで観たんかな。すっごい既視感。絶対観たことあるシーンが色々。日曜洋画劇場かなこりゃ。
いろんな監督に影響与えてるんだろうなこの映画。

しっかし全然サビてない!かっちょいいわぁ。メイク
>>続きを読む

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊(2017年製作の映画)

-

ファンの声に応えて帰ってきた感、満載☆
ジャックは主役じゃなくて、こうでなくっちゃ。

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

-

様々な方のレビューから見てみようって気になり、たまたま、お仕事で一緒になったお姉さまが、コン・ユさんファンで、流れに後押しされ映画館へ。
ゾンビ!なんか最近ゾンビ大丈夫に、むしろ観たい、に、なってきた
>>続きを読む

グリーンルーム(2015年製作の映画)

-

スピード感やテンポで押してくる感じより余白のある(良い意味で)映画だった気が☆
エンディングの曲良い☆

キングコング:髑髏島の巨神(2017年製作の映画)

-

トムヒドルストンがいつもちゃんと名前言えないけど、かっこいいわぁ。
本当盛りだくさんの映画!怪獣(動物っぽくて見やかった!素敵!)祭り☆ひゃっほい☆
冒険物とかジャングルが好きで日曜洋画劇場とかテレ
>>続きを読む

ブルーハーツが聴こえる(2016年製作の映画)

-

この曲からこの作品に!?とビックリする。
ハンマー!ハンマー良かった。ブルーハーツ聴こえてきた!

セリフなくても佇まいだけで良い永瀬正敏は相変わらずムービースター。

暗黒女子(2017年製作の映画)

-

清野菜名〜!なんだろう昭和の女優感があって好きなんだけど、94年生まれでとっても若いはずなのだけど。
とっても良い女優さんにまだまだどんどんなるきっと。

80.90年代の少女ホラー、ミステリー漫画を
>>続きを読む

夜は短し歩けよ乙女(2017年製作の映画)

-

四畳半見聞録を読んで挫折して、他の作品を読まなかったけど、自分の想像力が全然ついて行ってなかっただけだと、足りてなかっただけだと分かった!
なんて破天荒な!
面白かった。声がピッタリすぎて☆
これも何
>>続きを読む

SING/シング(2016年製作の映画)

-

途中から突然面白くなった!(自分の気持ちの問題かな)
日本のアイドルがディスられてる気がしたのは私がひねくれているのか…

相棒 劇場版Ⅳ 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断(2017年製作の映画)

-

哀愁もあって格好良さもあって、歴史が繋がってるのも感じられるし、色々考察できるし、教訓あるし。
劇場での上映期間短すぎるよー!みんな見れば良いのにー!もっとヒットすれば良いのにー!相棒面白いのにー。
>>続きを読む

13ゴースト(2001年製作の映画)

-

パッケージが怖すぎて見てなかったけどゴーストシップと同じ監督と気づいて(10年以上かかったわ笑)見てみる。

ゴーストシップと同様すっごいいいとこでかかるカッコいい曲!びっくりするわ。エンディングもあ
>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

-

世間に逆行せず観ましたょ。
超絶かっちょ悪いライアンゴズリングが見れる!そしてやっぱり最後はカッコイイ!やっぱりカッコイイなぁライアンゴズリング。何をどう感じ取れば良いかちょっと迷子気味でしたが、惜し
>>続きを読む

人生フルーツ(2016年製作の映画)

-

優しい。やっぱり人って死ぬんだよなぁ。
自分の人生が恐ろしくなったゎ。
87+90=177

パルコ フィクション(2002年製作の映画)

-

懐かしい。
タバコの煙モクモクの時代。
当時、映画が好きと言おうものならパルコフィクション(パルプじゃなくて)見た?と結構な確率で言われてたような。

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

-

まだ上映してる映画館があって良かった!
最初から最後までずっと泣いてたわ。
どんな死でも死は絶対的な孤独だなぁと。際立っていく孤独。
キャスティングパーフェクトすぎでしょ!
衣裳のセンス素敵。
タイト
>>続きを読む

高慢と偏見とゾンビ(2015年製作の映画)

-

映画詳しい人からしたら色々突っ込みどころあるんだろうけど、私の好みにはドンピシャだった!女性は強くないとね!可愛い!主人公!
いやぁ面白かった。DVDほしい。うちの本棚のヴァンヘルシングの隣に並べたい
>>続きを読む

夜、逃げる(2016年製作の映画)

-

私何やってんだろ

上はロスジェネ、下はゆとり。

劇まだやってんの?

見にいくよ劇

この狭い楽屋に何しにきてんですか私ら

普通あまんないから弁当

永い言い訳(2016年製作の映画)

-

万歳16ミリフィルム。
睡眠足りてない状態で鑑賞、そんな不安要らなかった。興味持てたら眠くならんよやっぱり。
ノートに書かれる文字。タイトルもそうだけど、ストレートだけど普通の人は思いつかない言葉(文
>>続きを読む

怒り(2016年製作の映画)

-

涙が・・・
原作読んだ時に、書きたい事は解ったけど、自分の理解力不足か、惜しいようなストンと腑に落ちなかった部分が、映像で見て埋まった。

ハイ・ライズ(2015年製作の映画)

-

美しい70年代ファッション。面白かったんだけど解釈に悩んで、人のレビューをめっちゃ読む結果に。

少女椿(2016年製作の映画)

-

昭和なんかと思ってて、なんだ昭和感ないじゃんって思ってたら、あらすじ、とある時代ってなってた。
お金無いけど実写やりたかったんよってのは伝わってくる。一場面一場面原作を再現したらああなったんかな。予告
>>続きを読む

>|