yukinoさんの映画レビュー・感想・評価

yukino

yukino

映画(75)
ドラマ(5)

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(2019年製作の映画)

4.5

ずっと楽しみにしてたlittle women
もうとんでもなく素晴らしい映画だった
今胸がいっぱいで幸福感が半端ない
映画を見たと言うよりか、
誰かの大切な思い出が書いてあるノートを拾っ
>>続きを読む

劇場版 おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~(2019年製作の映画)

3.7

深夜に涙出るほど笑った
田中圭さんの情けない表情は
天才的におもしろいしほんと上手い
サウナのシーン巻き戻して爆笑した
たまにはこうゆう
何も考えずに笑って
幸せになれる映画もいいよね

記憶にございません!(2019年製作の映画)

3.6

最高に見てて楽しかった
ひたすらおもしろい
私はこうゆうコメディが本当に好き
みんな演じてて楽しいだろうなぁ
三谷幸喜作品はキャストも豪華だし
みんな普段のイメージからは
想像もつかないキャラで登場す
>>続きを読む

ミセス・ダウト(1993年製作の映画)

4.3

ただただコメディが見たくて選んだけど
めちゃくちゃハートフルな作品だった
大人になると忘れてしまうけど
"楽しむ"って気持ちが
どれだけ人に幸せを与えるのか
ロビンウィリアムズって
すごく素敵な俳優だ
>>続きを読む

想いのこし(2014年製作の映画)

3.2

淡々とした映画だけど
メッセージ性がすごく強かった
いつ死ぬか分からない中で
想い残したことがひとつもないなんて
そんなことは無理だけど
言葉には気をつけようって
すごく思った
みんな最後に想いのこす
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.2

これほんっとにおもしろかった
スピルバーグ様様
アニメ好きもゲーム好きも映画好きも
みんなが楽しめる映画
日本のキャラクターもたくさん出て来るから
ストーリーがおもしろいだけじゃなくて
見てるだけで楽
>>続きを読む

ラストレシピ 麒麟の舌の記憶(2017年製作の映画)

4.0

最近見た邦画で1番良い作品だった
ストーリー展開がすごく涙を誘う
料理は美しいし
キャストはみんな演技が上手いし
エンドロールまでもが丁寧に作られてた
やっぱりニノは演技が上手いよなぁ
表情のひとつひ
>>続きを読む

キングダム(2019年製作の映画)

3.6

アニメとか漫画とかは
ほんっとに疎いから
最初はぼんやり見てたけど
乗り込みに行くところからは
見応えあって釘付けなって見てた
アクションかっこよすぎた
原作知ってたら
めっちゃ楽しいんだろうなぁ
>>続きを読む

ラプラスの魔女(2018年製作の映画)

2.5

これは小説の方が面白いのかな
全体的にもやがかかったような映画だった
豊川さんはやっぱり演技うまいなぁ
豊川さんのシーンすごい見入っちゃった

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.8

すっごいおもしろかった
あちこちに伏線が転がってて
解説を見ると更に面白い
それを知った上での2回目は絶対面白い
彼女の電話のシーンの演技
あれは学びたい

AI崩壊(2020年製作の映画)

3.2

AIの映画って大好きだから
勝手にいろいろ想像しちゃって
思ってた話とは違ったけど面白かった
ここでは10年後の設定だったけど
10年後こうなるかもって思うと結構怖い
知らないうちに便利なものに慣れて
>>続きを読む

ROOKIES -卒業-(2009年製作の映画)

3.5

この映画何回見てるんだろ
何故か定期的にドラマが見たくなって
結局映画まで見てしまう
そして毎回めっちゃ泣く
でも見終わるとすごくすっきりして
また頑張ろうってなるんです
台詞はめっちゃクサイし
よく
>>続きを読む

あの日のオルガン(2019年製作の映画)

4.2

大 号 泣
コミカルなところも入れつつ
まだまだ綺麗に描いてるけど
なかなか厳しい作品
自分たちもぎりぎりの中
絶対に守らなければいけない命たち
櫻子ちゃん演じるみっちゃんが
すごく魅力的だった
"1
>>続きを読む

桐島、部活やめるってよ(2012年製作の映画)

3.5

今見るとキャストめっちゃ豪華
この映画は見る人によって
感じ方が全然違うんだろうなぁ
斬新な映画だけど私は好きだった
女子ってほんとにめんどくさいな
ここに出てくるキャラクター
誰も好きになれないかん
>>続きを読む

オリヲン座からの招待状(2007年製作の映画)

3.4

宮沢りえ様の若かりし頃が美しすぎる
映画好きにはたまらない作品だと思う
昔の映画館ってほんとに憧れる
あんぱんとナッツとキャラメルと
実際その時代には生きてないけど
なんかすごい懐かしく感じた
静かな
>>続きを読む

5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生(2017年製作の映画)

3.8

初めてのドイツ映画
めっちゃ良い映画だった
彼がどれだけの努力をしてきたのか
この映画だけでは計り知れない努力が
あったからこそ起こった奇跡の話
その前向きな誠実な心が
彼の周りの温かい人達を集めたん
>>続きを読む

ロミオ&ジュリエット(1996年製作の映画)

3.7

いろんなロミジュリ見てきたけど
誰でも見やすい現代版ロミジュリ
でも台詞とか詩とかすごい忠実だった
ディカプリオとクレアを
キャスティングした人天才です
2人が演じるロミジュリが美しすぎる
そしてこの
>>続きを読む

エド・ウッド(1994年製作の映画)

3.6

私この映画めっちゃ好きだった
エドウッドは人としてすごく魅力的
最低な監督って言われてたけど
女装癖はあるけど
彼はただ自分の愛しているものを
心ゆくまで愛しただけ
どれだけ人に侮辱されても
それでも
>>続きを読む

ビートルジュース(1988年製作の映画)

3.5

小さい時にも見たことあったけど
全然覚えてなかった
ユニバのショーはビートルジュースが
メインだけどこの映画では
以外とビートルジュースの出番少なかった
ホラー映画は嫌いだけど
ホラーコメディは大好き
>>続きを読む

ビッグ(1988年製作の映画)

4.2

昼下がりに見るには
気持ち良すぎるくらいほっこりした
私今でもオレオ剥がして食べるし
まだまだ子供だなって思うけど
いつの間にか"大人"になってたんだ
子供心って
どこに忘れてきちゃうんだろうね
ピア
>>続きを読む

プリティ・イン・ピンク/恋人たちの街角(1986年製作の映画)

3.6

絶対好きだよって
おすすめしてもらって見たら
めっちゃどタイプに好きでした
やっぱりプロムは永遠に憧れる

このお父さん素敵な人だったなぁ
そしてそれ以上に親友が偉大すぎる
1番ダサいけど1番いけてた

シャレード(1963年製作の映画)

4.2

25万ドルどこに隠したでしょうか
って映画なんだけど
最後まで全然トリックに気付けなくて
めっちゃおもしろかった
でもそれ以上にオープニングから
とんでもなくおしゃれだった
オードリーにGIVENCH
>>続きを読む

イエスタデイ(2019年製作の映画)

3.7

これはめっちゃ幸せ映画
今はこうゆう作品がいい
Beatlesの曲は耳に心地良いね
彼は人の心に歌を響かせる力を
初めから持ってたんだろうな
今までは誰も耳を傾けなかっただけ
たった1人が見つけた瞬間
>>続きを読む

シュガー・ラッシュ:オンライン(2018年製作の映画)

4.4

これ考えた人たちの頭の中覗いてみたい
ディズニー作品なのに
何回もなるほどって言いながら見てた
ほんとに細かいところまでよく出来てる
しかも今回はプリンセス総出演で
あのシーンだけでも見る価値ある
>>続きを読む

スティング(1973年製作の映画)

4.0

お父さんとお母さんゴリ押し作品
騙されるよ!騙されるよ!って
ずっと言われてたけど
騙されたーーー!!!
最初登場人物多くて
名前と顔が一致しないから難しくて
真剣に見入ってたら
そのまま普通に騙され
>>続きを読む

リアリティ・バイツ(1994年製作の映画)

3.6

お父さんに23歳の間に
見るべきって言われて見たら
まさに今の自分の姿が描かれてた
"23歳までに何か成し遂げたかった"
リレイナ役のウィノアも当時23歳
90年代の社会問題を背景に
自分は何者なのか
>>続きを読む

フォレスト・ガンプ/一期一会(1994年製作の映画)

4.2

人生は一期一会
この家に生まれたのも
中学の友達に出会ったのも
大学の仲間に出会ったのも
全部一期一会
どんなことがあっても
ガンプはただひたすらに走り続けた
自分がやり切ったと感じるまで
スマイリー
>>続きを読む

タイタニック(1997年製作の映画)

5.0

もう何度も見てるけど
おうち時間にもう一度
何回見ても新しい映画見てるみたいに
毎回釘付けで号泣
最後まで聖書を読み続けた神父
最後まで演奏し続けた楽団
最後まで抱き合っていた老夫婦
最後まで赤ちゃん
>>続きを読む

素晴らしき哉、人生!(1946年製作の映画)

4.7

アメリカ人はクリスマスイブに
必ずこの映画を見るんだって
自分なんて生まれて来なければ良かった
そう思ってしまう日もあるかもしれない
でも自分たった1人いないだけで
この世界はものすごく変わってしまう
>>続きを読む

カッコーの巣の上で(1975年製作の映画)

4.3

名作中の名作
決して明るい話じゃないのに
すごく心が救われた
ワールドシリーズのシーンは痺れたなぁ
この中で1番精神いかれてるのは婦長
人の心を癒すのは
"治療"ではなくて"人の心"なんだよ

ショーシャンクの空に(1994年製作の映画)

4.6

希望を持ち続けることが
どれだけの力になるのか
諦めるなって言われてるような
とにかく激アツ映画
"希望はいいものだよ、多分最高のものだ
いいものは決して滅びない"
この先何度も何度も見返して
その時
>>続きを読む

ボディガード(1992年製作の映画)

3.5

もうとにかくホイットニーの歌が圧巻
しかもホイットニーめっちゃ美人
わりと序盤に犯人こいつだなって分かるのは
ちょっとおもしろくなかったけど
結局最後まで釘付けで見てた
私もこんなボディガードがほしい
>>続きを読む

グリーンマイル(1999年製作の映画)

4.0

トムハンクスの映画って
どれもおもしろいよね
見終わってから
うわっ3時間もあったんだって気づいた
それくらい真剣に向き合う映画だった
でもちょっと泣きすぎて頭痛い
やるせないの一言につきる
なんだか
>>続きを読む

モダン・タイムス(1936年製作の映画)

4.3

小さい頃にお父さんのDVDで
たくさん見せてもらったチャップリン
小さい頃は訳も分からず
おもしろいなぁって見てたけど
大人になって見たらなんだか泣けてきた

私は何度もSmileに救われた

プリティ・ウーマン(1990年製作の映画)

4.0

大好きなマイフェアレディの現代版
王道ラブコメだね
これキャスティングが最高に良い
とにかく2人がかわいくって
めっちゃ胸きゅん
ジュリアロバーツの
ロングブーツの扱い方ちょっと憧れた
私はホテルの支
>>続きを読む

恋する人魚たち(1990年製作の映画)

4.0

どんぴしゃに好きだった
この頃のウィノナライダーかわいすぎん
家も服も音楽も食べてる物まで全部かわいい
妹役のクリスティナリッチも
かぼちゃ頭にかぶったり
水着で踊ったりめっちゃ愛おしい
私も妹ほしか
>>続きを読む

>|