Simonさんの映画レビュー・感想・評価

Simon

Simon

アクション映画や不思議な物語が好きです。

映画(382)
ドラマ(0)

ゲーム(1997年製作の映画)

3.1

ちょっとやり過ぎじゃない?!
それともここまでしないとだめなの?
話の入り方としては面白かったけどラストが全く受け入れられなかったなー。
ってか弟どんだけ金持ちなの?!

オーバーボード(2018年製作の映画)

4.0

ベタな話なんだけど、すごく面白かった!
子供たちがめちゃ可愛くて観てたらなんか泣けてきたー
ダメ息子かと思ってだけど実はいいヤツだったんだなぁ

ザ・ボーイ 人形少年の館(2016年製作の映画)

3.5

あんまり怖くないなーって感じで観てたけど、ラスト前からのどんでん返しに一気に前のめりになって観てしまった~
ただし、それまでは少々退屈かもしれないので注意。

LOOP/ループ -時に囚われた男-(2016年製作の映画)

2.9

大好きなループものだけど、これはすごくわかりづらかった~
理解しようと色々考えてるうちになんか冷めてきちゃって面白くなくなってしまった。
何回か観るとわかるようになるのかな?
でも主人公がヤなやつだっ
>>続きを読む

イリュージョニスト(2010年製作の映画)

4.0

普段観ないアニメ映画。
ほぼセリフなしなのにユーモアさやもの悲しさをしっかり表現できててすごい。
コミカルタッチな絵の感じも好き。

マシニスト(2004年製作の映画)

4.3

2回目。
この暗くて不思議な感じが大好き。
何よりクリスチャンベールの役作りがストイックすぎて感動。

パージ:大統領令(2016年製作の映画)

3.1

いろいろ狂ってて少し気分害した部分もあるけど、想像してたよりは面白かった。

キャロル(2015年製作の映画)

3.1

静かで美しい、ある恋の物語。
好きなジャンルの映画ではなかったのでこんな評価だけど。

シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム(2011年製作の映画)

4.5

前回よりも更に面白さパワーアップ!
古い時代の話なのに全然古くさくなくてオシャレにまとまってた。
モリアーティとの脳内でやる影の戦いんとこめちゃめちゃ好き。

シャーロック・ホームズ(2009年製作の映画)

4.0

久々に2回目。
シャーロック・ホームズのイメージからは程遠い感じになってるけど、このちょっとしゃれの利いた雰囲気がすごく好き。

デス・レース(2008年製作の映画)

3.0

可もなく不可もなくって感じ。
ジェイソンステイサムじゃなくてもよかったような気もするけど、ジェイソンステイサムじゃなかったら観なかったしこれはこれでいいのかも。

フローズン・タイム(2006年製作の映画)

3.0

評価高かったので観たけど、自分的には何も残らない内容だった。
暇で仕方ないときにボーっと観るにはいいのかな。

PARKER パーカー(2013年製作の映画)

3.8

結構やられまくりのステイサム。
最強とはいえないけど逆にリアルな感じがしてなかなか面白かった。

レフト・ビハインド(2014年製作の映画)

3.2

フツーに面白かったけど、評価低いのもわかる気がする。そんな作品。
ただ、日々を大切に生きようと思った。

メカニック ワールドミッション(2016年製作の映画)

4.0

今回も最強のジェイソンステイサム。
絶対的に強いので安心して観られるけど、いろんな映画でよく似た役やってるので、もはやどれがどれかわからなくなってきた(笑)

ワイルドカード(2014年製作の映画)

3.7

なかなか面白かった。
ガッツリなアクション映画ではないけどこういうのもいいんじゃないかなー
やっぱりジェイソンステイサムは強い!

プリデスティネーション(2014年製作の映画)

4.5

すごいよくできたストーリー!
深く考え出すと矛盾点もあるけど、それすら吹っ飛ぶほどラスト直前からたくさんの真実がたたみかけてくる。
解説や考察など読まないで観た方がいい。

デジャヴ(2006年製作の映画)

4.8

途中まではフツーにサスペンス。その後急にSF感満載な内容に変わっていく。
1回観ただけで全て理解するのはかなり難しいけどこの映画は本気で面白かった。
ゴーグルを使って現在そこにいない犯人を追いかけてい
>>続きを読む

手紙は憶えている(2015年製作の映画)

3.6

それぞれの心の奥を考えれば考えるほど、なんとも物悲しい気持ちになる。

グランド・イリュージョン 見破られたトリック(2016年製作の映画)

4.4

これ観るために1から鑑賞。
1ほどのびっくり感はなかったけどやっぱり面白い!
特にカードまわすシーンが観ててゾクゾクした。

ジャンパー(2008年製作の映画)

3.5

2回目鑑賞。フツーに面白い。でも観終わった後、何か物足りないなーって気持ちが残るなー 
世界中に一瞬で行けちゃうのは本気で羨ましい。

アドレナリン:ハイ・ボルテージ(2009年製作の映画)

3.5

ジェイソンステイサムのおバカ映画2。
結構笑った。
1よりもさらに下品&おバカな内容になってて監督遊び過ぎだと思う(笑)

顔のないスパイ(2011年製作の映画)

4.0

評価低いけどなかなか面白かった!
派手なアクションなどはないので退屈かと思いきや、よくできたストーリーだしリチャードギアがとにかく渋い。
ベンのその後が気になるところではあるけども。

100歳の少年と12通の手紙(2009年製作の映画)

3.1

白血病の男の子のお話。
テーマは重いけど、終始微笑ましい気分で観られる作品。
めちゃくちゃ泣きたい人には不向きかも。

ヒート(1995年製作の映画)

4.1

期待以上に面白かった。
アルパチーノとロバートデニーロがコーヒーショップでお互いのことを語るとこ、最後の対決のとこの緊張感とか。
恋人と離れるシーンなんかめちゃめちゃ切ない。
白昼の銃撃戦もすごい迫力
>>続きを読む

SING/シング(2016年製作の映画)

4.4

字幕、吹き替え両方観ました。
個人的に字幕の方が好み。
でも吹き替え版MISIAの歌声はサイコー過ぎて鳥肌立ったよ
歌がテーマの作品って観るまでが億劫だけど、観てみるとほんとに面白い。

洗車してる場
>>続きを読む

アイ・アム・レジェンド(2007年製作の映画)

4.8

大好きで何度も観てる映画。
不朽の名作だとずっと思ってたのに、ここのレビューが酷くてちょっと悲しくなった。
中身ないとか言われれば確かにそうなのかな。
でもなんと言われようとやっぱり大好き。

アドレナリン(2006年製作の映画)

3.6

いろいろぶっ飛んでて笑えるところ満載の面白い映画。
ステイサムがまた渋いのにお茶目で、この映画でまた一段と好きになった。
2観るのが楽しみ。

スウィッチ/素敵な彼女?(1991年製作の映画)

3.6

軽いタッチのコメディだと思って観てたら最後号泣してしまったー
役柄的にエレンバーキンが男っぽい仕草しかしてないんだけど、逆にそれがすごく色っぽく見えた。古い映画もたまにはいいね。

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

3.3

B級感な意見が多いけど、最近のよくあるホラーとは一味違う感じで意外と面白かった。
まず解剖室ってとこがすでに怖いし、グログロ感も良かったし、ジェーンドゥが綺麗過ぎて更に怖さ倍増。
ずっと暗くてじわじわ
>>続きを読む

TIME/タイム(2011年製作の映画)

3.4

時間=通貨っていう設定がなかなか面白くてジャンルとしては結構好きだけど、無理があるのかツッコミ所もたくさんあった。そこさえスルーできれば、主人公はイケメンだしヒロインもかわいいのでフツーに楽しめるかも>>続きを読む

デッド・シティ2055(2015年製作の映画)

3.0

けっこう好きなジャンルなのに、どうしてこんなにつまんないのか。
ブルースウィリスをこんな風に使わないで欲しい。

スパイ・レジェンド(2014年製作の映画)

3.4

小難しくなくて、かといって軽すぎないちょうどいい感じの映画。
CIAものだし、ピアースブロスナンだし、どうしても007を思い浮かべるけど、そこまで面白い訳でもなかったりする(笑)

砂上の法廷(2015年製作の映画)

3.8

大したひねりもなく終わっちゃったなーと思ってたら想像以上のラスト。
レニーが老けすぎてて最初誰だかわかんなかった。

インセプション(2010年製作の映画)

4.7

2度目の鑑賞。
めちゃめちゃ面白かった!
1度目は昔過ぎて内容あんまり覚えてなかったけど、やっぱり1度観てる分、深く理解できて楽しめたんだと思う。
ラストがまたどっちとも取れるいい終わり方!

そうい
>>続きを読む

ダークナイト ライジング(2012年製作の映画)

4.0

ダークナイトに引き続き鑑賞。
所々設定がよくわからない部分があって、そこは消化しきれてないけど、ラストよかったのでもういいかな。

今回の悪役はジョーカーほどイカレてなかったのでちょっと残念。
バット
>>続きを読む

>|