ゆーみさんの映画レビュー・感想・評価

ゆーみ

ゆーみ

映画(244)
ドラマ(1)

アローン(2017年製作の映画)

2.0

サスペンスも少し入ってて謎が多くて最初は面白かったけど、ラストの意味がよく分からない。最後の場所は天国なのか、地獄なのか、なんであの男の子が立ってたのかの伏線回収が出来てない…。第二作に繋げたい感じが>>続きを読む

コンフィデンスマンJP(2019年製作の映画)

3.2

邦画いつも見ない人でも面白かった。俳優豪華で演技上手いし、下手なCGも無いし、こういう系の方が邦画はうまくいくと思った。海外ドラマのホワイトカラーとかの系統好きな人なら面白いと思える作品。

クリムゾン・ピーク(2015年製作の映画)

1.0

見てがっかりした。キャストはみんな綺麗で見応えあるけど、ホラー要素はそこまでないし、ただの近親相姦。女って怖いねっていう映画だった。

LUCY/ルーシー(2014年製作の映画)

1.5

面白さはそんなに無かった。CGとか映像技法はまあまあ。攻殻機動隊のパクリみたい。あとETのような場面もある。攻殻機動隊を見てなければ凄いと思ったけど、似たような発想だったのでそこまで入り込めなかった。>>続きを読む

ハングマン(2017年製作の映画)

2.0

ホラーサスペンスとしては途中まで面白かった。最後の犯人の連続殺人動機が微妙。普通にかわいそうな程度でここまでサイコパスな殺害方法も納得がいかなかった。犯人の暗号メッセージもかなり微妙。それならセブンの>>続きを読む

MAMA(2013年製作の映画)

1.0

このレビューはネタバレを含みます

最後のオチが微妙。子供がかわいそう。救われない。
子供の遺骨手に入れたのにまだ足りないの?って感じ。骨だとしても自分の子供なのに放り投げるのなに?って思う。妹が蝶々になって終わるのも、姉にとっては気休
>>続きを読む

ジュピター(2014年製作の映画)

2.9

最初のSFファンタジー感はとても良かった。ただ、役者の演技で保たれてた感がある。役者が良く無かったらただのB級映画になりそう。内容としても完結して見応えはあった。

メイズ・ランナー:最期の迷宮(2018年製作の映画)

1.6

2までは面白かった。
3の後半はグダグダ感が強くてみることが疲れた。
30分くらい短くした方が見応えがあった。

ドクター・エクソシスト(2016年製作の映画)

4.2

かなり面白かった。良くある悪魔払いというよりも最先端技術使ってて、科学と悪魔払いの融合が現代ぽくて良き。助かったのか助かってないのか不安要素ある感じもエクソシスト的で良かった。

高慢と偏見とゾンビ(2015年製作の映画)

3.3

名前はB級映画っぽいけど、普通に面白かった。ゾンビシステムが珍しい感じで面白い。媚びない女性が素敵。

>|