ゆみなさんの映画レビュー・感想・評価

ゆみな

ゆみな

ハッピーエンド(1999年製作の映画)

3.0

映画自体は良くあるやつだし、特にセックスシーンも何とも思わなかったかな。ただ、この映画のチェ・ミンシクが好きすぎた。トイレで泣くシーン大好き。シチュエーション萌え。

フェイブルマンズ(2022年製作の映画)

3.2

長さはあまり感じなかった。うっかり後半のポール・ダノに泣かされる。写真見てどんどん顔色が曇っていくシーン。愛してたんだね…って思って泣いた。ラストの地平線の高さが変わる演出良かった!

アンダードッグ 前編(2020年製作の映画)

3.0

重くて苦しい…いい映画なんだろうけど、このまま後編観る気にはなれないので一旦置いとく。

暗殺教室(2015年製作の映画)

2.8

ちょうど地上波で放送していたので観賞。キャスト豪華だし普通に観れる。若い山田涼介とか菅田将暉がかわいい。

BAD LANDS バッド・ランズ(2023年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

序盤置いていかれなければ最後まで楽しめるやつ。山田涼介が出てきてから一気に話が展開していくのでそこまで何とか我慢して。

ネリ(安藤サクラ)とジョー(山田涼介)は血の繋がらない姉と弟で、でも確かにそこ
>>続きを読む

べイビーわるきゅーれ(2021年製作の映画)

3.6

なるほど面白い!女子高生の殺し屋2人組って言う設定もいいけど、女子のよくある怠トークからのキレキレアクションの振り幅とか、殺しはめちゃくちゃ完璧なのにバイトは全然ダメダメとかのギャップ萌え。私自身もコ>>続きを読む

伯爵(2023年製作の映画)

3.0

序盤の顔面破壊が最高潮だった。不思議な映画。

かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~(2019年製作の映画)

2.5

序盤で観るのやめようかと思ったけどラストまで観たら何とか映画になってた。コントみたいな展開が多かったけどそういう映画なのかな?小中高生向け?あと、ほんとに申し訳ないんだけども声が苦手で…二人揃うとちょ>>続きを読む

浮き雲(1996年製作の映画)

3.4

淡々とことごとく不幸が襲ってくるんだけども、ラストまで観たらホッとした。何が起こるかわからないもんな人生。

カレとカノジョの確率/一目で恋に落ちる確率(2023年製作の映画)

3.3

期待しないで観たからかもしれないけど意外と良かった。キス寸前までのシーンがいちばん好きかな。あれ寸前だったから余計に恋心が加速した気がする。尺的にも丁度いい。

69 sixty nine(2004年製作の映画)

3.5

久しぶりに若い安藤くんを観たくなって観賞。喋らないとイケメンなアダマ最高にかわいかった!今観るとキャストがめちゃくちゃ豪華。ラスト職員室のビンタからの展開にシビれる。青春だね。

水は海に向かって流れる(2023年製作の映画)

3.0

スピッツの主題歌目当てで観賞。無愛想でも広瀬すずは可愛い。

赤と白とロイヤルブルー(2023年製作の映画)

3.5

いちばん好きなところはカラオケ唄う彼を見て愛してることを確信するシーンでした。あの表情がほんとに好き。

MEN 同じ顔の男たち(2022年製作の映画)

2.9

そこまでハマらずでした。この監督の作品好きなのにな…。

夜、鳥たちが啼く(2022年製作の映画)

3.2

置いていかれた二人が再生していくお話。生々しい。

>|