MAさんの映画レビュー・感想・評価

MA

MA

ジャンル問わず。年間100本目標。1~1.9 残念 2~2.9 いまいち 3~3.4 それなりに
3.5~3.9 よかった 4~4.4 素晴らしい 4.5~ amazing!

映画(835)
ドラマ(0)

SHOCK WAVEショック ウェイブ 爆弾処理班(2017年製作の映画)

3.6

疾走感のあるあきさせない展開、ハラハラドキドキ感あり、楽しめたけど、最後マジか
犯人の弟、なんかかわいそうな、神はいないんだ

ミッシング・レポート(2018年製作の映画)

2.8

ガイ・ピアース、記憶が…とくればメメント的なと思いきや、このラスト
ひどい…

悪女/AKUJO(2017年製作の映画)

3.8

韓国アクションはんぱないなぁ
最初のシーンのカメラワークからバイクやバスでの格闘シーン、邦画ではありえない
キム・オクビンの体張った演技と返り血、すごい!

TAXi(3)(2003年製作の映画)

3.2

オープニング笑った
若い頃のマリオン・コティヤール、かわいい

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

4.0

ジェイミー・レナー、カッコよすぎ
途中までウインターズボーンっぽかった
セリフ一つ一つが重くて心に刺さった

名探偵コナン ゼロの執行人(2018年製作の映画)

3.5

普通に楽しめたけど、どんどんスケールがでかくなってきて、ちょっと失笑
脚本家のせいか相棒色が濃い

トレイン・ミッション(2018年製作の映画)

3.3

ちょっと無理ありすぎるし、オチはかなり早い段階で読めちゃったけど、まあ普通に楽しめたかな

ラブレス(2017年製作の映画)

3.1

終始胸糞悪い
両親とも酷いが、特に父親がクソ
なんでまた子供作るかなぁ
捜索隊の統制がとれすぎて怖い
映像と音楽が印象的

殺人者の記憶法:新しい記憶(2017年製作の映画)

3.5

オリジナルよりこちらの方が納得
でも、こっちの方が後味悪い
ただ、結末の違いだけで合計4時間観てしまったのは無駄な感じが

殺人者の記憶法(2017年製作の映画)

3.7

設定が斬新で面白い
でもラストでよくわからなくなった
同じ記憶がなくなる映画でもメメントや手紙は憶えてるはラストのスッキリさが違う
ソル・ギョングの演技秀逸

ゲティ家の身代金(2017年製作の映画)

3.5

クリストファー・プラマーのドケチっぷり、胸糞悪い
と、思わせるのが名演技だからか?
身代金も節税とか、ありえん
マーク・ウォルバーグ、なんかもったいない

マイル22(2018年製作の映画)

3.6

延々と続く戦闘シーン、緊張感あって見応えあった
続編にも期待
ローレン•コーハン、ロンダ•ラウジー、格好いい
小包のイコ・ウワイス、初めて観たけど、くそ強くて、いいキャスト

シンプル・フェイバー(2018年製作の映画)

3.6

わざわざ洋服戻したり、突っ込みどころ満載だけど、ミステリアスの中にコミカルさもあり、楽しめた
ブレイク•ライブリー綺麗で格好よかったなぁ

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

3.8

マジか、このラストは?
道々とは。。。
ウディハレルソンの署長、いい人すぎる
サムロックウェルはまってるなぁ

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.1

気がついたら涙が溢れてた
Queen、若い頃あまり好きじゃなかったけど、よく理解してなかっただけだった
歌詞もよくわかってなかった
いつもながら映画館で観ればよかったという後悔

プールサイド・デイズ(2013年製作の映画)

3.5

一夏の思い出
少年の成長、ほのぼのと
サムロックウェルの存在感さすが

ザ・サークル(2017年製作の映画)

3.2

この終わり方はどうなの?
で、結局サークルはどうなったの?

女と男の観覧車(2017年製作の映画)

3.2

ウディ・アレン、もうよくなってきたなぁ
うるさくて、イラっとしてきた

女は二度決断する(2017年製作の映画)

3.4

やるせなさの残る映画
最後はなんとなくそうなるかなという予感があった
ダイアン・クルーガーの演技に圧倒された

ギフト 僕がきみに残せるもの(2016年製作の映画)

3.8

つらすぎ、すごすぎ
言葉が出ない
奥さん強くてすごい人だなぁ

ザ・ゲスト(2014年製作の映画)

3.1

最後までよくわからん
特にラストは失笑
それにしてもダン・スティーヴンスかっこいい

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

3.5

レビューではみんな騙されたっていうのが多くて期待したけど、真犯人も時効のこともけっこう早い段階で読めちゃった
選択肢が少なすぎた
でもそれなりに面白かった

タイム・トゥ・ラン(2015年製作の映画)

3.4

う~ん、それなら最初からお金貸してくれたらよかったのに
最後ガソリンまみれの中でタバコ吸って大丈夫なの?
で、なんか結局みんないい人ばかりだったな
それにしてもデニーロかっこいい

ジーサンズ はじめての強盗(2016年製作の映画)

3.4

今年の1本目
いやぁ~、80歳以上の御大たち
若い、特にマイケル・ケイン、85歳に見えない
そして、ドク~
久しぶりに観た

ゲーム・ナイト(2018年製作の映画)

3.3

今年最後の鑑賞。
最後に笑おうと思って、期待通り笑えた。
映画ネタも多く楽しめた。

パーソナル・ショッパー(2016年製作の映画)

3.1

最後結局どういうことなの?
クリステン・スチュワート、上手いんだなぁ

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

3.8

さすが、C・イーストウッド
そして3人の勇気素晴らしすぎる
乗客含めて本人たちが出演ってすごいよなぁ
テロのシーンは予想外に短かったけど、そこに至る必然というか彼らの内面がたっぷり描かれているのでなる
>>続きを読む

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

3.7

ジョン・ウィック無双
強すぎ
コモンとルビー・ローズ恰好よかった
ニューヨーク殺し屋多すぎて笑った

ザ・ドア 交差する世界(2009年製作の映画)

3.7

レビュー以上に面白くて切なかった。
娘を思う二人(四人?笑)に涙した。

聖杯たちの騎士(2015年製作の映画)

2.9

まったくわからない。
キャストと映像はよかった。

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.7

2作目でも色褪せないスタイリッシュさと躍動感。
最初のプリンスからカントリーロードまでの音楽、エルトン・ジョンの使いか方、すべて素晴らしい。
マーリンがせつないが。

イコライザー2(2018年製作の映画)

3.8

強すぎ~。
いつの間にホームセンターからタクシー運転手に。
最後の方のシーンよかった。

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

3.8

さすが、かつ色あせない安定感。
トム・クルーズすごい。
サイモン・ペックいい味。

>|