ゆーこさんの映画レビュー・感想・評価

ゆーこ

ゆーこ

シャン・チー/テン・リングスの伝説(2021年製作の映画)

3.9

とにかくアクションかっこえええーーー
草、風、水をも巻き込む演出が最高だった
長い間生き続けて出会ってしまった最愛の人の為なら何でもしてしまうよね、誰も憎めない作品って心が痛い
IMAXで見たらポスタ
>>続きを読む

オールド(2021年製作の映画)

2.9

スリラー感は良かったけど読みやす過ぎる展開が苦手だ
仕組みもいまいちだった
1人1人の感情も伝わりにくい
でも映像と色彩は綺麗
こういう監督だって知ってから鑑賞していたらまた違かったのか

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結(2021年製作の映画)

4.0

ハーレイクインの戦闘シーン大優勝
音楽とアクションが入り混じる系好物すぎる
ナナウエとネズミ使いの子可愛い大好き
ネズミ使いの子に泣かされるとは思わなかった
思ってもいなかった展開になるからかなり驚か
>>続きを読む

フリー・ガイ(2021年製作の映画)

4.1

ストレンジャーシングスで知ったジョーキーリーほんとイケメンすぎて眼福、
ゲームの中の世界だからってやりたい放題すぎて画面が忙しかった、おもしろい、そしていいテンポ感
映画などに対するオマージュ、まさか
>>続きを読む

Summer of 85(2020年製作の映画)

4.0

これは君の物語じゃない
共感する話でもあったし、でもありきたりではない話
美しさと死の共存ほど残酷なものはないな
たしかに愛してたけど理想を彼の中に埋め込んで苦しくなって、のめり込んでいってしまう姿は
>>続きを読む

ブラック・ウィドウ(2021年製作の映画)

3.9

久しぶりにMCU作品を映画館で見れた!オープニングの映像だけで感極まった!!

やっぱナターシャの末路を知っていたから胸が痛かったなぁ
ナターシャみたいな美しいカッコいい女の人はやっぱり憧れるよ
見終
>>続きを読む

西北西(2015年製作の映画)

3.2

国を超えた恋愛、それも同棲愛、このようなジャンルの映画はなかなか見たことがなかったので新鮮
信じるものに生きるナイマと、自分に生きてるケイの対比、凹凸が噛む感じが心地良かった

こう言う映画はだいたい
>>続きを読む

愛がなんだ(2018年製作の映画)

3.7

構成とか物語とか演技とか素晴らしかった

僕じゃなくていいんですよって言葉、誰しもどこかしらに隠し持ってるんじゃないかな?ギクってしたよ
愛ってなんだっけ、自分の愛でも注ぐことは相手にとって愛でもなん
>>続きを読む

ミスミソウ(2017年製作の映画)

3.3

白と赤が綺麗だと思った、倫理観どっかやっちゃったみたい
原作も気になってちょっと読んでみたけど物語付け加えたり省いたり結構してるんだなぁ
あいばくんの両親の話をもっと詳しくするべきだった思った、そこ省
>>続きを読む

ゴジラvsコング(2021年製作の映画)

4.1

すんごいおもしろかった
インターステラーを思い出させるようなSF、大好き
音の使い方が本当に素晴らしい、映画館で見て正解、ていうかIMAX3Dで見たんだけど大正解
耳の聞こえない女の子と同じ聞こえ方、
>>続きを読む

ザ・スイッチ(2020年製作の映画)

3.8

ハッピーデスデイチーム最強
殺人鬼が入れ替わったときの女子高生の演技まじで笑う、走り方とか悲鳴とか戦い方とかほんとすき
入れ替わる武器の謎設定は置いといて、
ちゃんとグロいし怖いし最後までおもしろかっ
>>続きを読む

僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション(2021年製作の映画)

3.7

プルスウルトラ!!!!!!!
声優おたくになったから舞台挨拶中継付きで見た
過去2作品より良かった
デクのプルスウルトラは本当に鳥肌立つし胸が熱くなって涙出てくる、山下大輝ありがとう
吉沢亮声優うます
>>続きを読む

銀魂 THE FINAL(2021年製作の映画)

4.5

最初から最後まで銀魂らしくて良かった。あらすじをやってくれるけど全然頭に入って来ないので初見は気をつけた方が良い!ファンにとっては大満足の映画、終わらないで欲しいお願いします

2/1
2回目みた、分
>>続きを読む

愛してるって言っておくね(2020年製作の映画)

3.8

たったの12分なのに2時間の映画を見た気分 邦題も良い 影の表現も良い

her/世界でひとつの彼女(2013年製作の映画)

3.3

コロナ禍の中で見るべき映画の一つだと思った。
人間とOSという感情交換のような概念が生まれないもの同士の恋愛映画。
セオドアとサマンサ、2人の間には大きな空間があり、決して触れ合うことができない。永遠
>>続きを読む

窮鼠はチーズの夢を見る(2020年製作の映画)

3.3


どっちが鼠でどっちがチーズか、二転三転していて面白い
成田凌の「掴めない奴」の演技上手すぎる 
目から唇から仕草から感情をこんなにも上手く表現できる人なかなかいないと思う、他の作品も見たいとおもった

TENET テネット(2020年製作の映画)

4.5

興奮しすぎてエンドロールが足りない、もっと落ち着かせてってなった
物語の中心の謎理論、難しく考えるな感じろ、だ

2回目見た
余裕もって伏線の確認できた!見方を何回も変えることができる、あと10回みて
>>続きを読む

劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン(2020年製作の映画)

4.3

涙の池を作った
あの話の続きから始まるのはずるすぎる
言葉の裏に隠されている想いを汲み取るなんて難しい だからこそしっかり自分と向き合って言葉にしなきゃいけない、想いは伝えられるうちに伝えなきゃいけな
>>続きを読む

インターステラー(2014年製作の映画)

4.6

SF好きになったきっかけでもある映画
映画館で観れたことが嬉しすぎる
携帯の画面とかテレビで観るのと全然違う
ノーラン監督良い意味で狂ってるし、最新作のテネットも楽しみだなあ
想像することが難しい果て
>>続きを読む

パターソン(2016年製作の映画)

3.6

ゆったり流れる日常の映画
色んな人と出会って、何かが起こる日常
パターソンの詩がとにかく綺麗だった
結局詩の翻訳を見ているから、レインコートでシャワーを浴びている状態だった
洋画を字幕無しでも理解でき
>>続きを読む

アス(2019年製作の映画)

3.3

怖いというより不気味すぎてうわ気持ち悪ってなった
ハードル上げすぎた、

透明人間(2019年製作の映画)

4.5

今年見た映画トップ5には入ると思う
本当にすごい
映画館で鑑賞したから余計に怖かった
静寂と目に見えない恐怖を完全に味方につけてほんとずるいこれは怖い
内容も適当じゃなくてしっかりしていた
全て分かっ
>>続きを読む

千と千尋の神隠し(2001年製作の映画)

4.5

映画館でみた
小さい頃にDVD買って何回か見たことあった作品だったけれど、ぜんっっっぜん内容覚えてなかった
ほぼ初めて見たってのと同じ
こんなにいい作品だったなんて知らなかった、小さい頃の私は一体何を
>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.1

風刺、皮肉が散りばめられてた
話題になってる時は見なくてもいいやーとか思ってたけど実際見てみたら最高だった、人気の理由がわかる

ツレがうつになりまして。(2011年製作の映画)

4.0

「割れないことに意味がある」
ツレの異常な几帳面さが可愛かったし面白かった。
鬱には支えが絶対必要で、上手く行かず自殺という選択をしてしまう人が沢山いるのが現実。鬱は映画や小説では全て表しきれず、厄介
>>続きを読む

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

3.7

明るいイメージだったアメリカの闇を感じる映画。雪の白さが綺麗ではなくて不気味ですごく怖かった。最後の「ネイティブ・アメリカン女性の失踪者に関する、統計調査は存在しない」という文字を見てとどめを刺された>>続きを読む

なまいきシャルロット(1985年製作の映画)

3.5

フランス映画特有のファッション、音楽、風景と建物、映画の雰囲気がとても好みだった。シャルロットの何がしたいか分からない、何も上手くいかないけどこのモヤモヤから抜け出したいという気持ちが上手く「思春期」>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.8

カーアクションのところ大好き、また映画館で観れるとは思わなかった
しかも大きい劇場に私と連れともう1人の3人しかいなかった!プライベートスクリーンみたいな感じ!プライベートスクリーンほしい!

デッド・ドント・ダイ(2019年製作の映画)

3.4

B級ゾンビ映画
正直アダムドライバー大好きなのでそれ目当てでみた
普通におもろいしなんかなに見せられてんのこれ?ってなった、わたしはくだらないの好きなので大丈夫だった
びっくりする要素はあんまりないの
>>続きを読む

ジョン・ウィック:パラベラム(2019年製作の映画)

3.0

うーーーーーん、前作のがすき
ずっとみたかった分ハードルが上がってたのか分からんけど微妙だった
アクションはいつも通り最高だけどなんか違かったーーなんだろーーー

タイラー・レイク -命の奪還-(2020年製作の映画)

4.2

長回しのシーンすごいなぁ撮影してるところ見てみたいメイキング的なの欲しい。
クリヘムがとにかくムキムキで銃扱ってるのかっこい。
逃げる中の物音、生活音が生々しい。撮り方もだけどこれもあって実際にその場
>>続きを読む

トロン:レガシー(2010年製作の映画)

3.5

映像凄すぎて口開いてた、これが10年前なのすごいな
かっこよかった
棒がバイクになったり飛行機になったりするシーン、鳥肌だった何回も見返しちゃった
上海ディズニーのこれの乗り物早く乗りたいな

>|