ゾンビゾンビさんの映画レビュー・感想・評価

ゾンビゾンビ

ゾンビゾンビ

映画(1252)
ドラマ(26)

マシニスト(2004年製作の映画)

3.7

これってハッピーエンドって捉えても良いんですよね?
自分的に伏線を全て理解していると思えないレベルの難しさ…

もう一度ゆっくり観たくなる作品でした。

震える舌(1980年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

噂で凄いと聞いていたので鑑賞‼︎

重い…

落ち込む気持ちをリフレッシュさせながら、2時間の映画を1日かけて鑑賞しました。
最後のチョコパン…
本当に良かった〜って思えた。

にしても、子役の演技力
>>続きを読む

タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら(2010年製作の映画)

4.4

「ホラーあるある」を上手く散りばめて、テンポ良く話が進む、飽きる事なく観れた傑作。

不謹慎ながら、最後もハッピーエンドで良かった‼︎

ALONE アローン(2016年製作の映画)

2.0

幻覚や回想シーンと現実がスローペースで入り乱れてるので、中だるみのある凄くしんどい作品。

シーンがコロコロ変わるのでスキップ出来ないし、気になる作品だったので途中放棄するのも嫌だし、最後は如何なるか
>>続きを読む

フレッシュ・ミート サイケな家族(2012年製作の映画)

2.9

スープの耳や指など良い感じだし、女装させられている変態太っちょギャングも良い味出てるし、期待以上に面白かった。

ただ、もう少しテンポ良く話が展開した方が良かったと思う。

ザ・インフェルノ(2017年製作の映画)

2.2

グロい描写はかなり良かったが、それ以外は特にパッとした物が無かった…
おっさん同士の接吻は汚らしいし、気持ち悪かった…
警察官や近所の被害者を含め、犯人逮捕にグダグダなので、こっちはイライラ😠

モザ
>>続きを読む

ジグソウ:ソウ・レガシー(2017年製作の映画)

4.3

面白かった!
完結したはずのシリーズを引っ張り出して今更と思いながら鑑賞したが、よく作り込まれていて楽しかったです。

最後にパカッと花が咲いた死体とか、顔の無い死体とか良い感じでしたね!

ただ、時
>>続きを読む

テリファイド(2017年製作の映画)

4.1

ホラー映画の中でも、全然興味の無い心霊系と言うかポルターガイスト現象系の作品だと思って、スルーしていたのですが…
勧められて見てみたら面白かった‼︎

結局、悪魔なのかクリチャーなのか心霊なのかハッキ
>>続きを読む

アス(2019年製作の映画)

3.7

最後のどんでん返しは良かった。
ホラー映画として単純に観る分には、とても良い作品だった。
しかし、何かと疑問点が残る感じで、メンタル的に消化不良感がある…
多分、自分が無知故に、難しく感じた為であろう
>>続きを読む

スキン・コレクター(2017年製作の映画)

2.1

ジャケットが映画自体の内容と全然違って、観ているうちにテンションが下がってきて…

あと、不必要な裸で不必要にボカシを入れるって意味が分からない…
そのシーンの意味合いがあるにしても、別にボカシを入れ
>>続きを読む

デーモン・インサイド(2018年製作の映画)

2.4

「愛してる。殺したい。」って、作中で愛して無いって言い放ってたやんか…
ジャケットの写真も、本当はもっと綺麗な女優さんでしたし…
害にしかならないジャケットはどうにかしてほしい…

作品自体は、そこそ
>>続きを読む

ストゥーバー(2019年製作の映画)

4.4

ベトナム行きの機内で視聴
普段はホラーやサスペンスしか見ないので、前情報も無く何故か選択してしまった作品。

はっきり言ってメチャクチャ面白かった。
これほど飛行機の時間が短く感じた事は無いほどに、集
>>続きを読む

コンテイジョン(2011年製作の映画)

4.1

コロナウイルスが流行ってる今だから、気になっていた今作品を観た。
「アウトブレイク」よりもシリアスで緊迫感もあった。
ある意味、ホラー作品よりも怖かった気がする…
1日目をああ言う風に見せるのは良かっ
>>続きを読む

ナイトウォッチ(1997年製作の映画)

2.7

ネクロフィリアや連続殺人など、サイコパス映画だと思っていたが、それ程パンチ力の無い作品だった…

Frost Bite(原題)(2019年製作の映画)

4.8

凄く感動した‼️
最後、鳥肌が立った😫
「cargo」と同じ様に映画化して欲しいって思った。

レストストップ2 ドント・ルック・バック(2008年製作の映画)

2.6

トイレの汚いシーンだけが、前作よりパワーアップした…望んで無いのに…
全身汚物まみれのあの状況が、一番のホラー‼︎

前作で意味の分からなかった部分が、今作で解明された分、今作の方がまだ面白く感じた。

レストストップ デッドアヘッド(2006年製作の映画)

2.3

汚いトイレを見るのは生理的に辛く、我慢しながら鑑賞したのに、イマイチ内容がまとまらない作品でした…
途中から幽霊が絡んでるなぁ〜って分かったけど、最後まで内容が理解出来なかった…

警官の死に切れなか
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.2

この監督の作品に出てくるモンスターは個人的に大好き。それを観れるだけで、鑑賞して良かったと感じれる。
内容も映像も綺麗で、ずっと魅入ってしまった。
ただ、半魚人とのダンスは個人的に必要が無いと思った。
>>続きを読む

マローボーン家の掟(2017年製作の映画)

4.1

なんか切ない映画。
ストーリーに飲み込まれて、オチは全然分からなかった😅
「スプリット」のアニャ・テイラー=ジョイが出ている事も伏線なのかな〜と思えてしまう。
とても心に残る作品で、しばらく心の中で成
>>続きを読む

アンデッド/ブラインド 不死身の少女と盲目の少年(2018年製作の映画)

3.9

ミーナと言う不死身の女の子の、心の傷を克服していく、切ない物語。
綺麗にまとまった、良作だと思う。

しかし、
決してゾンビ 映画でもなければ、カニバリズムでも無い…
ってか、そもそもホラー映画ですら
>>続きを読む

サマー・オブ・84(2017年製作の映画)

3.1

内容は面白かった
けど、ホラーでは無い…
太っちょ君の件でR15なんだと思うが…
やっぱりホラーでは無い…

あの環境で、パトカーで子供二人を連れ出す設定だけはいただけない。

FREAKSHOW -フリークショウ-(2007年製作の映画)

3.0

「感染症で死ぬやん」とか、「失血死するやん」とか考えずに、頭を使わず目の前の映像のみを愉しむ事が出来るのなら、楽しめる作品だと思う。

家族としての盃を交わす時の、女性が切れて言ったセリフ…今の時代な
>>続きを読む

悪魔のはらわた(1973年製作の映画)

4.0

美女の臍に溜まる血の池…
セルビア人の完璧な鼻…

ホラーなのかコメディなのか、アートなのか?
凄く好きな作品です!

テキサス・チェーンソー ビギニング(2006年製作の映画)

4.1

叔父さんの両脚無い原因が可笑しすぎて、最高でした!

一作目で出ていた、スッゴクお太りになられている婦人さん、更に大きくなってた気がする…
けど、この作品が時系列では前なので、痩せた事になるんですよね
>>続きを読む

テキサス・チェーンソー(2003年製作の映画)

4.5

大好きな作品のリメイク。
よくある様に、リメイクする必要性が見出せないって感じで終わったらどうしようと恐々見始めたんだけど…
「sweet home Alabama」が初っ端からご機嫌で、完全に作品に
>>続きを読む

貞子(2019年製作の映画)

1.5

全然怖く無かった…
何もかも中途半端な感じで、残るものが無かった…

飛びだす 悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲(2013年製作の映画)

3.7

自分の顔にマスクを縫い付けるシーン!
気が付いたら、自分も口を開けていた…

1作目が名作なので、期待薄で見たが、思った以上に良かった。

フラットライナーズ(1990年製作の映画)

2.2

イジメはアカン‼︎
この作品を見て、 子供の頃にしたイジメは大人になると罪が軽くなると言うか許されると捉えてしまいそうで、好きにはなれない作品でした。
もっとホラー感が有ると思っていたので、それも残念
>>続きを読む

パンズ・ラビリンス(2006年製作の映画)

4.6

取り敢えず、大好きな世界観‼️
この作品に出るクリチャーは堪らなく大好きで、特に手のひら目ん玉男は感涙もの‼︎

内容はハッピーエンドと捉えてしまう。
血を血で洗う様な戦いをする人間界からやっと解放さ
>>続きを読む

インフェクテッドZ(2018年製作の映画)

4.3

最後の夜のシーンの暗さをもう少し改善して欲しい。
終わり方が尻すぼみ。
この2点だけが、自分的には残念でした…

けど、それ以外は本当に良かった‼︎
ゾンビと思うと違和感があるが、狂犬病ウイルスの変異
>>続きを読む

海底47m(2017年製作の映画)

3.3

アマゾンprimeで鑑賞

ダイビングをするので、色々設定には疑問もあるが、終始息苦しく感じれたのは見せ方が上手いからだと思う。

救助隊が、あんだけサメのせいで脱出出来なかったエリアに普通に潜ってく
>>続きを読む

ディストピア パンドラの少女(2016年製作の映画)

4.1

タイワンアリタケと言う実在する真菌を題材にした、ゾンビ映画。
面白い設定で、楽しく観れていたが、一時停止しているゾンビの周りは歩ける等、興醒めする様な設定もあり、少し残念…

パニック・マーケット3D(2012年製作の映画)

3.1

アマゾンprimeにて鑑賞

サメ映画にしては、映像もCGも合格点の出来栄え。
設定も無理はあっても許容範囲!

グロいシーンも結構あって、ダレずに観れた!

グレムリン(1984年製作の映画)

3.2

物凄く昔に観て、もう一度見たくなりレンタルしました。
やっぱり面白かった!
ギズモって喋ってたんだ〜と驚きました‼️

パンデミック・サイト(2014年製作の映画)

3.7

ゾンビ?
ゾンビ…
ゾ、ン、ビ…
ゾンビ‼︎

って感じで、見終わった。

最後の、本当に最後でゾンビじゃん!ってテンション上がりました。
だから続編の「最終感染」が見たくて仕方がない。

RAW〜少女のめざめ〜(2016年製作の映画)

4.4

お姉さんの気絶から戻った時の涙…
凄いミスリードで、オチで完全にやられてしまった…

とても綺麗なカニバリズム映画でした🎞

>|