kanna

応答せよ1997のkannaのネタバレレビュー・内容・結末

応答せよ1997(2012年製作のドラマ)
5.0

このレビューはネタバレを含みます

応答せよってこんなに面白いの!?
なんで私今まで見なかった…!?5じゃ足りないぐらい面白かったんだけど!!青春系のドラマはドリームハイがいちばんだと思っていたけど、余裕で超えてきたよ??
もう途中からずっと号泣だったよわたし…人生におけるメッセージがたくさん詰まったドラマすぎて…こんなに感動すると思わなかったよ…

というか恋のスケッチからみはじめてた、けどちゃんと調べて、1997から観て正解だった!放送順は1997→1994→恋のスケッチなんだね、紛らわしいわね!

釜山の訛りがすごい!全然違う国の言葉に聞こえる!
これが韓国語の方言か!初めてみたから面白い!

所々に小ネタが入ってそうで、きっとこれ、細かくは理解できてないんだろうなって思ってちょっと悔しかったから(?)、気になって調べてたら、「akkaの窓」っていうアメブロ様を見つけたんだが…!このブログがすごいんだわ!調べてたことだけじゃなくて、字幕だけじゃ伝わらないような、当時の韓国の時代背景とかそういう社会的な経済的なことまでかなり細かく分析されてて、このブログを読みながらドラマを観ると、より理解が深まった!(当時の音楽や小説、有名人とか、時事的な話がかなり含まれてて、そういうのは全然分からないんだけど勉強になった!日本の文化と比べるとやっぱり色々違うなって感じるよね〜)大変お世話になりました!あと思ったことも全部書いてくれてた笑!(14話までしか書かれてなかったんだけど、あと2話分読みたかったな〜)そして改めて、このドラマ面白いと思った!映画レベルの手の込み方!(日本でいうとってことです…日本のドラマは詰めが甘すぎますよね…)

イングクがキス職人って呼ばれたのはこの作品がきっかけなのね!確かにあの2話のキスシーンからとても美しかった!最後の方のキスシーンもどんどん色っぽくなっていって流石ですね〜20代前半でこの色気はやばいし、こんなキレイにキスシーンできるのはすごいね!
キスシーン上手いって言われるのも恥ずかしいけどね笑笑

10話の君のことが好きな理由、カンジュニの告白はもう涙ボロボロだった…切なすぎる…幸せになってほしい…
12話のユンジェの告白もやばかった…切ない…幼なじみって切ないな…青春ってやっぱり宝だな…

でもこういう切ないシーンの後に、いつも絶対落としてくるシーン入れるの流石。本当にこのドラマはよくできてると思う。バラエティ出身?の監督が撮ってる作品ってやっぱりどこかにユーモアがあって好き、大好きなコンヒョジンが出てる「プロデューサー」も然り!

そして各回のサブタイトルが本当に良い。
毎話、それのオムニバスみたいな形になっているのに、全体として1つの物語になるのが本当によくできているなと。このドラマはこういう点も秀逸。

あといつもナレーションが最高すぎる、
毎話交互に2人がナレーションするのも良い

チョンウンジがまじで飯豊まりえ
まりえってぃのが顔は可愛いけど!でもウンジ、本当に魅力的なんだよな〜すごく可愛くみえる!どんどん可愛くなっていくし!

あーそしてイシオン!やっぱり脇役、今回も素晴らしいな〜
笑わせてくれるのはいつも彼!だし、イシオンは本当にいつも良いスパイス!今回特にいい奴すぎたな〜13話のソンジェとおばあちゃんの話はとてもよくて、号泣だった

ソイングクはやっぱり本当に好き!
世の中的にはちょっと前に流行った人なんだろうけど…わたしは今かなり激アツだよ〜なんでも流行取り入れるの遅すぎなんだな〜ほんと…

またかなり感想長くなってもうた。
もはやここに感想を書くのが韓国ドラマを観るよりも楽しみになっている私は、Filmarksに文字数制限ができないよう、願っております。잘 부탁합니다~