ニコ

王は愛するのニコのレビュー・感想・評価

王は愛する(2017年製作のドラマ)
4.1
イムシワンの演技力と纏う雰囲気。

イムシワンは、『ミセン』以来、観るのは二度目。(アイドルの彼を見た事はない)

『ミセン』の自己否定的な人格も素晴らしく良かったけれど、王(セジャ)役は、またピッタリ役にフィットする空気感になっていて、別人格。

アイドルを多くは知らないが、BTSのVとは真逆の魅力。Vが陽だとしたら陰の魅力を持つ感じ。
(2作しか知らないからファンの方ごめんなさい)

魅力的な俳優陣とストーリーも恋愛要素と友情が主で現代要素になっていて見易く面白く、あっという間に完走。

ユナも可愛い。

個人的にはエンディングは納得いかず、悶々とした後味ではあるが、王の人格形成としたら素晴らしい成長過程と未来なのであろう。

イムシワン作品、沢山見てみたい。