こへ

Nのためにのこへのレビュー・感想・評価

Nのために(2014年製作のドラマ)
4.7
全てにおいて文句ないくらい良い、これ超えるドラマなかなかない気がするってくらいどタイプなドラマ。一番の愛の形が「罪の共有」って深い。高校時代の放火から罪の共有をした2人、そこから離れてくのがなんともむず痒いし、一回くっつきかけるのにタワマンの事件からまた離れていって、終始儚くてなんか、なんでかなあ!!ってずっとなってた。小西真奈美と小出君の描写めっちゃエロかったけど、小西真奈美は狂気すぎんなってなった。震えた。
湊かなえの作品はあんまり知らんけどあのなんとも言えない終わり方、湊かなえ節なんかなってなる独特な感じ好きだった。
主題歌も合いすぎててより一層面白く感じた。高校時代の2人のしあわせな感じめっちゃ好きやったなあ、シャーペンのカチカチのすれ違いがわかったときの感じめっちゃ好きなシーン、最高。