あ

宇宙を駆けるよだかのあのレビュー・感想・評価

宇宙を駆けるよだか(2018年製作のドラマ)
-
たしかにひねくれまくってしまったら誰のゆうことも綺麗事に思えたりするし傷ついてたら傷つけるのも苦じゃないなと思った
わかってもらえないって辛い〜てやつ
美人は美人で苦労してる!ってゆうメッセージが一切なかったのも良かったのかも知れへん!当たり前のように優しくしてくれる身の回りの人に感謝しなければ!って思ったハッピーエンドでハッピー

火賀君がどこまでもいいやつで惚れた
すきです火賀ロス