きなこ

ST 警視庁科学特捜班のきなこのレビュー・感想・評価

ST 警視庁科学特捜班(2013年製作のドラマ)
3.8
借りてきました。
このシリーズはやっぱり、台詞の面白さ、安定感のある役者さんたちの掛け合いが魅力的。

思ったよりも志田未来がメインで、
青山さんも志田さんも好きなので嬉しかった。
キャップの人の良さは安定。
連ドラに比べれば赤城さんがあんまり画面に登場しなかったのだけど、存在感と、おいしいところの持って行き方はさすが。この頃はまだ、やや礼儀正しい感じ。笑
林遣都が連ドラより嫌な感じ。
窪田正孝は台詞ないのにきちんと目立つ感じ。
そして何よりも、田中哲司の菊川さんがすこぶる素敵だった。

最初の確保の時にも黒崎連れていってくれ。
捜査会議でパッと目立つ、岡田将生の長身と、志田未来の小ささと、STメンバーのたたずまい。