Jun

BORDER 贖罪のJunのレビュー・感想・評価

BORDER 贖罪(2017年製作のドラマ)
4.1
ドラマ版の最終回にあたるような位置づけ。
最終話のタイトルが「越境」で、本作品が「贖罪」。ここに詰まってる感じがある。
大森さんがすごく嫌な犯人役を好演されてて、それがまた良さを引き出してる。金城作品はハズレがないと思う。