Maikohaaaanyade

令和元年版 怪談牡丹燈籠 Beauty&FearのMaikohaaaanyadeのレビュー・感想・評価

4.0
2019.10

映像に対しての音楽が良かったし、色合いも暗ぼったくてよかった。
夏の暑い時期で陽炎が出ているのに、ホラーの淀みの色が出ていて、心が少し嫌な気分になるのが、凄い表現されている。派手すぎると思われる露の衣装も気味の悪さを引きださせる。
長屋からあの人の家まで最後のエンドロールのシーンは圧巻です。