GASS

魍魎の匣のGASSのレビュー・感想・評価

魍魎の匣(2007年製作の映画)
3.0
私は映画の原作である京極堂シリーズの大ファンです。
京極シリーズはストーリーも素晴らしいのですが、至る所で見られる多くの薀蓄にすごく魅力を感じます。
ですからあの分厚さも苦にならずに物語に入り込めるのですが.......

やはり京極シリーズは映画の原作には向かないということを露呈したような作品になっています。
役者さんも頑張ってましたし、ストーリーを2時間にまとめるのは相当大変だったでしょう。
だから映画自体はそんなに悪くはないと思いますが、やはり大幅にカットされているシーンが多すぎること、そして先ほど述べた京極の薀蓄が少なすぎること。
このような理由で原作ファンにはなかなか受け入れられないのではないでしょうか。
久保の最後も原作とは別物になっていたのも残念でした。
ですが、京極シリーズは本当に魅力的な作品なので、時間的に多少余裕がある連続ドラマで作ってもらいたいですね。
絡新婦あたりはとてもドラマ向きだと思います