みゆ

エネミー・オブ・アメリカのみゆのレビュー・感想・評価

エネミー・オブ・アメリカ(1998年製作の映画)
3.9
2015.11.22(221)
録画・吹替


ウィル・スミスがものすごく面倒臭いことに巻き込まれてしまい、もつれにもつれたところで仕事人のジーン・ハックマンが登場。

ジーン・ハックマンに頼り切りだったウィル・スミスだが、思いがけないことを逆手にとる発想はさすが弁護士。

普通に生きているだけの普通の人が、こんなことに巻き込まれる可能性があるから、やっぱり情報化社会は怖いな…と思いつつ、今更それを捨てて生活する訳にもいかず。他人事だ、映画の中の世界だと、気にしないふりして凡庸に生きるしかないのかも。