2829nmk

バロンの2829nmkのレビュー・感想・評価

バロン(1989年製作の映画)
4.8
小学生の頃家にあったビデオテープ、魔女の宅急便の次に録画されていたよく分からないけど不思議で夢みたいな映画のうっすらとした記憶。
覚えていたのは、胡散臭いおじさんと女の子と船、大きな銀色の首、赤くて暗い場所。
当時見た時は全く訳がわからなくて、何度も見る気にはならなかったけどあの不思議な世界観がいつまでも頭から離れない。
ずっと探していた「あの時見た映画」、やっと見つけました。

足の速い男が床をえぐっちゃうシーンとか、怖い死神とか、嫉妬で耳から煙を出す男とか、凱旋パレードとか、「あぁ、観た…これ知ってる…!」と記憶が蘇ってきてとても愛おしい気持ちになった。

もちろんほとんど覚えてなかったのでとても楽しめました。
世界の暗い部分を知って、少し大人になったから理解して楽しめる、大人向けのファンタジー映画だったのか。
音楽も映像も素敵だし、終わり方もとても良い。
きっともうこの映画を忘れる事はない。