kawaebi99

火垂るの墓のkawaebi99のレビュー・感想・評価

火垂るの墓(1988年製作の映画)
3.8
日テレで何度も放送されて、それでもその度に観てしまう高畑作品。野坂さんが亡くなったというニュースを見て真っ先に思い浮かんで来たのは、暗い部屋でグラサン掛けて唄う「ソー ソー ソークラッテスかプラトンか〜、ニー ニー ニーチェかサルトルか〜♪」 それとこの映画。

サクマドロップの缶に水を入れて振って飲むなんてことをするのは自分くらいだろうと思っていたら結構まわりのみんなもやっていたというのを知ったのも野坂さん原作のこの映画。
銃を取って戦うことだけが戦争アニメの全てではないと感じたのもこの映画。
映像化してくれた高畑さんに感謝しつつ、野坂さんのご冥福をお祈りします。