pide

火垂るの墓のpideのレビュー・感想・評価

火垂るの墓(1988年製作の映画)
3.8
小学生の時に初めて観た。
とても怖かった。
この頃まだ戦争というのをあまり理解していなかったが。
人が大勢死ぬ。
その位の知識しかなかった…ただそんな自分でさえ戦争はしてはいけなかったと判断はできた。

アニメなのに妙にリアリティにこだわっていてたまに目を背けたくなるシーンもかなりある。

兄と妹の兄弟の絆。
ここの部分に重きが置かれている。
僕にも妹がいる。
胸が締め付けられた。

トトロも名作だが火垂るの墓も後世にいつまでも残り続ける映画だ。