mmk

アラジンのmmkのレビュー・感想・評価

アラジン(1992年製作の映画)
4.6
ずっと昔から見ててよく知ってる映画だけど、ロビンウィリアムズがジーニーをやってるのを最近知りました。英語版で鑑賞するのは初めてだったかも。
やはりロビンウィリアムズはすごい!!軽快でコミカルに何色も声音を使って次々と言葉を繰り出す一方で、ジーニーの喜怒哀楽をきちんと丁寧に表現してた。彼の持つ懐の深さや優しさを声からも感じる事ができて、ほんっっとうに素晴らしい俳優さんだったんだなーと改めて感じた。
けど、日本のジーニーこと山ちゃんも負けてない!!山ちゃんも実は世界に誇れるレベルではないかと思います。二人とも凄すぎです。

あとやっぱ歌がいい。なんでディズニーの曲はあんなに人の涙腺を刺激するようにできてるんだ。どんな音楽的法則があるんだ。誰か教えてくれ。
ディズニーの話はワンパターンなんだけど、それがいいんだ。無論そういう役回りなんだディズニーは。ハッピーエンディング量産し続けてください!!