アラジンの作品情報・感想・評価・動画配信

アラジン1992年製作の映画)

Aladdin

上映日:1993年08月07日

製作国:

上映時間:90分

4.0

あらすじ

「アラジン」に投稿された感想・評価

わたしアカデミー賞受賞!
名作中の名作、人類の宝、アラジン!
言葉にならない最高さ。。
ほんっとに 大好きすぎる!!!
素敵すぎて〜信じられな〜い!よほんま。
75頭の金のラクダも、53羽のクジャクも
異国の動物たちも、おったまげる。
も〜〜〜本当に好き!好きすぎて涙でる!
ゆーき

ゆーきの感想・評価

3.7
今更だけどはじめてアラジン観た〜☺︎
生まれる前の作品だったなんて正直びっくり。

シンプルに話が面白かったなあ!
XmasStory

XmasStoryの感想・評価

4.5
小学生の時に初めて観たけど大人になった今でも新鮮に楽しめるクオリティの高さ。当時は字幕じゃなく吹き替えで観てたから山ちゃんのジーニーと羽賀研二さんのアラジン。…今はもう観ること出来ないね。三木眞一郎さんでも馴染んだけど。キングダムハーツのおかげでもあるかも。
ナツミ

ナツミの感想・評価

3.6
よくみてたなー。これはあんまりディズニープリンセスという印象がない。それよりもジーニーメインで見てて音楽もキャラも素敵だから好きだった。
のん

のんの感想・評価

3.2
ディズニーの姫&王子がメインになる作品の中でも、王子サイドがメインの作品は珍しいのかなと思ったりした。姫が王子に見つけられるんじゃなくて、王子が見つかりに行く感じ。
38

38の感想・評価

4.8
分かりやすいストーリーで子供ウケ抜群のキャラ、ジーニー最高!実写の方も是非見てみたい。
ぱさぱさクラッカーの恨み


久しぶりに見た。

小さいとき見たときはなんとも思わなかったけど、今見返すと印象がだいぶ違って見える。
ジャスミン王女は夢見る夢子ちゃんだし、王様は頭のねじがお飛びになってらっしゃるし、アルは盗人で嘘ついて王族に取り入ったし、一番まともなのは実はヤーゴでは!?









-----こっから自分用のメモ-----
吹き替え声優について

ジーニーは言わずもがな山寺宏一、ヤーゴは神谷明、アラジンの声は羽賀研二。
テレ東金曜朝のディズニータイムでアラジンの声は三木眞一郎だった気がしたなあと調べたところ、三木眞一郎は二代目アラジンで初代は羽賀研二だった。

> 『アラジン』の日本公開15周年記念に発売されたスペシャルエディション版で、三木眞一郎さんがアラジンの声を初めて担当しました。
(https://castel.jp/p/3103#:~:text=%E3%80%8E%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%83%B3%E3%80%8F%E3%81%AE%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%85%AC%E9%96%8B15,%E3%82%92%E5%8B%99%E3%82%81%E3%81%A6%E3%81%84%E3%81%BE%E3%81%99%E3%82%88%E3%80%82)

テレビアニメ版の吹き替えは確かに三木眞一郎でした。
面白かったのはサルのアブーの吹き替えはフランク・ウェルカーの声をそのまま使っているとのこと。どうせ山ちゃんだろって思っててごめんなさい。
フィニアスとファーブの登場キャラクターのカモノハシペリーも一部言語版を流用しているのでそんな感じなのかな。

ちなみに原語版のジーニーはロビン・ウィリアムズが声を担当
> 声を担当しているのはロビン・ウィリアムズ。ロビン・ウィリアムズの声に基づいてアニメ化が行われた。ウィリアムズは即興で演じ、収録された音声は16時間にも及んだという。
https://www.eiga-square.jp/title/aladdin/character/3

陽気でハイテンションなジーニーはこの人が大いに影響している…かも
ゆ

ゆの感想・評価

4.5
ディズニー名作の一つで長年愛されている作品だと私は思ってます。

街で城から抜け出してきたジャスミン姫と出逢った貧しい青年アラジンは、ジャスミンの結婚相手に相応しい富を得るため、猿のアブーと共に魔法の洞窟に入り…色々と楽しいことがはじまります!

非常に面白い作品です。古い作品ですが古さを感じさせません。

魔法の絨毯で洞窟を駆け巡るシーンとか、この時代には迫力があると思います。

街にも出たことないジャスミン。
街で貧しい生活をしているアラジン。
二人とも囚われの身とハモるところ、なんだかお互いの寂しさが伝わってきて悲しくなります。
でもそこからアラジンの「僕を信じて」って言葉にジャスミンが手を差しのべて、二人で逃走するシーンなんかいいなってなります。


美しい映像と明るい音楽、可愛らしさがある動きなどディズニーの良さがつまった名作です。

「ホール・ニュー・ワールド」は何よりも名作で歌いたくもなります!
あとアラジンの行進するシーンの曲も
ジーニーが登場してからの曲も大好きです。

ディズニーでも屈指の名作です!
りん

りんの感想・評価

5.0
歌がすごく耳に残りました。
そしてアブーが可愛いかったです。
夢がある映画だったと思います😌
魔法の絨毯に乗りたいと思わせてくれました。
yoshino

yoshinoの感想・評価

4.0
ジーニーの愉快っぷりに今も昔も爆笑しちゃう!
・絨毯に負けるなんてじゅうたんじゃない
・だけど、おうちがこんなに狭いの
>|