NEWYORKO

アラジンのNEWYORKOのレビュー・感想・評価

アラジン(1992年製作の映画)
4.8
大人になった今でも楽しめるディズニーマジック映画でしょう☆

子供のころ、何十回も見たこの映画を今WOWOWで鑑賞。おぁ!面白さは何も変わらない、、むしろ年をとって映画のうんちくも覚えたせいか、アラジンの良さをさらに感じた( ´ ▽ ` )ノ

アラジンがミュージカルになった時にひしひしと感じていたのだけど、この映画ってランプの魔人 ジーニーのコミカルな演技が絶妙だから飽きないでみていられる。ジーニーが大人しかったり、凶暴だったら、、なんて想像できない。

そして、なんと今日気がついちゃったのが、そんなジーニー役の声優はあの名優ロビン ウィリアムだったってこと!!彼が亡くなった時は相当ショックだったけど、私は小さい頃から彼の演技に笑わせてもらったり、涙をながしたりしてたんだなぁとしみじみ感じたのでした。ロビン ありがとーー!!

最後に当たり前だけど、音楽が素晴らしい!アラン メンケンが作るディズニーの曲って記憶に染み付いちゃってるのよね。
全曲一緒に歌えちゃう。ア ホールニューワーーー♪♪