ゆきみん

サイレントヒルのゆきみんのレビュー・感想・評価

サイレントヒル(2006年製作の映画)
3.6

今年2度目の鑑賞。
今度はちゃんと最初から、、

やっぱり普通に観られた!笑
こわくない。かなしい。
ゲームは、やったことがない。
やってみたい。きっとこわい。

印象に残るのは、看護婦さん大群のシーンと、終盤の火炙りからラストまで。

アレッサの復讐がやっと始まる…

音楽が哀愁漂うので余計に緊張する。クリーチャーが気持ち悪くて見入っちゃう。

パッケージのようなこわさを期待していたけど、私はあまり感じなかった。

数日前にリベレーションを途中まで観たけど、そっちのがこわかった気が…また1人でみなかんのか

---以前の感想---

こわがりのあたしでも観れた!笑

廃ホテルのシーンからだったので改めて一人でみてみようかと…
がしかし、ひとりで観るのとなると急にこわくなる…

最後はせつない。

27/8/7