109

パーフェクト ワールドの109のレビュー・感想・評価

パーフェクト ワールド(1993年製作の映画)
4.7

胸が締め付けられる。

最初観たときは必要悪の話かと思ったけど、もっといろんな要素が含まれてるともう一度観て思った。

見返してみると、ブッチは家に入ったときからフィリップに何か感じていたんだと思う。それから、のちのち分かる彼の過去からも、自分が父親だったらこうしていたい、こうしてほしかったってことをやっていたのかと思うとやっぱり彼は荒々しいけど優しい人なんだと思う。

最後のは納得いかないところもあるけど子供を守る立場だと確認する暇はなかったのかな、それでも撃たないでほしかった。

タイトル、、、難しいけどBGMと合わせて切ないしちょっと皮肉っぽい。