Ren

ハッピーフライトのRenのレビュー・感想・評価

ハッピーフライト(2008年製作の映画)
4.1
矢口監督はWOOD JOBでも思いましたが、『仕事』を描くのが上手。しかも細かい。

映画を観てるだけなのに、なぜか飛行機についてすこしだけ詳しくなっちゃう感じももちろんそうですが、1番は先輩社員が伝える仕事の厳しさと優しさ。

これぞ『仕事』って感じ。

若手の社員から見れば、うまくできたときの達成感とうまくできなかったときの悔しさ。

これらを描く上でシンプルに要点をきちんとおさえて進んでいくのでわかりやすい。

プロフェッショナルな仕事とは?を学ぶ良い機会になりました。