yvyvy

百万円と苦虫女のyvyvyのレビュー・感想・評価

百万円と苦虫女(2008年製作の映画)
4.7
さよならだけが人生だ。きもちわるい人間だから冬のひとりの帰り道に瞬間くるものがあってどうしようもなくじわっとくる時があってラストシーンはそのときと同じ感覚になる。これは紛れも無く夏のお話で自分でも何を言っているのかわからないけど夏と冬はすこしだけ似ている。
蒼井優さん、この頃の身体のうすさがいい一番いい、うすい身体は最高。わたしも痩せてはやく夏になっててろてろのノースリーブワンピースばかりを着たい