GASS

タンポポのGASSのレビュー・感想・評価

タンポポ(1985年製作の映画)
3.5
思いっきりラーメンが食べたくなる映画ですね。
閑古鳥が鳴くようなラーメン屋が、行列のできる店になるまでというストーリーの中で、途中に何度もストーリーとは無関係なショートストーリーを挟んできます。
全てに共通するのは食、もしくは食べ物ということだけ。
この本筋には関係のないショートストーリーに、心をグッと持っていかれます。
笑いあり悲しみあり。

出演者が豪華なので、それだけでもお腹いっぱいになれました。