RyoKenshin

最高の人生のはじめ方のRyoKenshinのレビュー・感想・評価

最高の人生のはじめ方(2012年製作の映画)
3.5
最高の人生の見つけ方だと思ったらはじめ方でした笑
どっちもモーガン・フリーマンだし、監督もどっちもロブ・ライナーなんで間違えますね、これは笑

でも、面白かったです!
あらすじは酒に溺れ、創作意欲を無くした作家モンテ・ワイルドホーン(モーガン・フリーマン)がある日、湖の近くにあるキャビンに引っ越してくる、最初は壁を作っていたがどんどん隣人や町の人とうち溶けていくって感じのストーリーです!

王道のストーリーって言えば王道でしたけど王道だから面白いってありますよね!
セリフ一つ一つ心に刺さるものがありますね、さらにモーガン・フリーマンが言うと何故か重みが増すようなきがするんですよ笑
僕的に名言もいくつか出てきましたね!
犬とのやり取りも最高にグッドでした!
ほっこりできる映画なので優しい気分になりたい時は是非!!

最高の人生のつくり方もあるんかい…ロブ・ライナー
ロブ・ライナーは悪くないか笑
邦題の、この三連チャンはちょっとセンスを疑うかな😅