yatukun

もうひとりの息子のyatukunのレビュー・感想・評価

もうひとりの息子(2012年製作の映画)
3.0
子供の取り違えは本やドラマ、映画とよくある題材

この映画はそこに国の違い、戦争、宗教、思想、金銭感覚、労働、家族愛
いろんな問題がぎゅっと詰め込まれて
なおかつわかりやすい

アイスクリーム売りw