limelight

パトリオット・デイのlimelightのレビュー・感想・評価

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)
3.7
〜感想〜
薄ら記憶に残った事件
(ごめんなさい🙏)
とても強くなれる映画でした。
日本はここまで一丸となれるのか
今のコロナの状況を見る限り厳しそう

個人的な感想として、この映画に主人公は存在していないですね。というか、ボストン国民全員が主人公という感じがしました!

フィクションとだけあって
かなり最後は泣きそうになる。

最後は心に染みるいい映画でした
爆弾を持ってる相手にあそこまで
堂々と立ち向かった警察官は本当に優秀

義足生活になった夫婦の話が感動、、