パトリオット・デイの作品情報・感想・評価

パトリオット・デイ2016年製作の映画)

Patriots Day

上映日:2017年06月09日

製作国:

上映時間:133分

3.9

あらすじ

「パトリオット・デイ」に投稿された感想・評価

ayumi

ayumiの感想・評価

4.0
実際の映像の力もあってか、生々しさや緊迫感がすごい
後半になるにつれて強くなる違和感
描かれていない部分にかえって興味が湧く
shin

shinの感想・評価

5.0
これはとにかくいい映画

実話なだけあってリアルだし緊張感がすごい。エンドロールでふうっと息がでた。それくらいの緊張。ところどころ本物の映像も入ってくるしすごい。手を抜いた部分が見当たらない。

吹替で観てこれなら字幕はもっとすごいと思うからまた見ようかなーと
なや

なやの感想・評価

4.2
大好物のピーターバーグ&マークウォールバーグ。
ボストンマラソンを題材としたドキュメンタリー色強めな作品なので、あまり主人公が出しゃばってこないが、静かに燃える男ウォールバーグの姿に胸打たれた。
日本と違ってアメリカの警察は大掛かりすぎるのでは、と思ったがやはりそれほど大きな事件であったということを再認識したい。
kana

kanaの感想・評価

4.3
2013年に起きた
ボストンマラソンテロ事件の
発生から犯人逮捕までを描いた作品。

私たちが知らなかった
犯人逮捕までの彼らの戦い。
かなりの衝撃でした。

テロのシーンは辛すぎる。
苦しい、、
涙しか出てきません、、

でも辛いだけじゃない。

助け合いの心。
思いやりの心。
そして絶対に諦めない心。
その心が一つになれば
私たちは絶対、テロには負けない!!
そんな彼らの姿に再び涙でした。

人間の素晴らしさ、
団結した人間の強さを
改めて知ることのできた映画だったと思います。

「負傷した被害者と
負傷した人を助けた人たちと
勇気ある警官と捜査官にこの映画を捧げる。」

素晴らしい映画でした。

☆Netflixにて鑑賞☆
2019年9本目
koi

koiの感想・評価

4.2
世界は愛で回ってます。そんな映画です。実話の映画って中々選択肢から外れてしまってたけど、見るべきだなぁと思えた。
ボストンマラソンのテロをまるでドキュメンタリーのように描いた大作。リアリティがすごく、人々の愛を感じる素晴らしい映画。リアリティの結晶は、妻の取り調べのシーン。臨場感がすごい。
展開は読めず、ハラハラするばかり。最後のインタビューでこれが実話であることを改めて実感して、この映画をこれ以上ないものにしている。
アメリカの警官は危険と隣り合わせだなあ。

ボストンマラソンはいつか走りたい。
2013年に起こった、ボストンマラソンテロ事件が、ベースとなっている。

緊迫した展開で見応えがありました。
ちゃか

ちゃかの感想・評価

4.5
実話ベース。たった5年前の事件。もっと昔の感じがするわ。
主人公が絶対犯人を捕まえるといった激アツなとこ良かったな。
無差別テロはほんま許されへんな。
犯人の心理が理解できんわ。いくら正当化しようとも間違ってる。観終わって静かな怒りでいっぱいやわ。
監督の意図にまんまと乗ってる感じするけどやられてる感なく、これでいい!
hirosumi

hirosumiの感想・評価

4.0
二度目の鑑賞。
今回はNetflixですが、劇場で観た時にも劣らない迫力と緊迫感に終始ハラハラしっぱなしです。
追い討ちをかけるような"実話なんだぞ"という事実。

面白かったという言葉は適切ではないかもしれませんが、事件を風化させてはいけないという意味で素晴らしい作品です。
>|