パトリオット・デイの作品情報・感想・評価・動画配信

パトリオット・デイ2016年製作の映画)

Patriots Day

上映日:2017年06月09日

製作国:

上映時間:133分

3.8

あらすじ

「パトリオット・デイ」に投稿された感想・評価

良い作品でした。マーク·ウォルバーグが出てる映画って、好みなのが多い。
どうしたらあんなモンスターが出来上がるのだろう?テロリストを見るといつも思う。考えても理解は、出来ない。出来たらヤバいか。実話なのにただの記述にならずにハラハラしたり、一緒に怒りながら見たり、感動したり、程よいバランスで出来ている。ラストに当事者達が出てくるけど、前向きに生きている姿は、格好良くて尊敬に値する。見て良かった。
素晴らしい映画でした。
悪魔に唯一勝てる方法は愛だ。

爆破のシーンとその後が、あまりにも悲劇的過ぎて2、3度ほど泣いてしまいました。

こういった出来事を映画で記憶に残すのはいいことだと思います。当時生まれてなかった人や知らなかった人に伝え、より良い未来を築いていけると願い行動することが出来ると思うので。

犯人と戦った全ての市民と警官が素晴らしいと感じました。
パーティーで抱いた子がオススメしてくれた映画(!?

冗談はさておき2013年、まだまだ記憶に新しいボストンマラソンでのテロ事件。

かの有名な2002年の同時多発テロ以降最悪のテロ事件として語り継がれている。

正直当時の事はハッキリとは覚えていなかったけど映画を見ているうちに徐々に思い出していったな。

犯人の片方はなんと今の自分と同い歳の人だっていうことには驚いた。

同じ歳を生きてここまで憎悪に満ちた人間になるなんて。。。

日本は平和主義の国でここまでどこぞの国に憎悪を抱くことは無いけど愛国心って時として恐ろしいものになるよな。

犯人は犯人の母国を誇りに思っていただろうし。

それがアメリカへの憎悪へと変わっていったのでしょうな。。

そんな憎悪にもボストンは愛で立ち向かう。

自分達の大切なものを傷つけるものは仲間たちと手を取って立ち向かう。

必ず最後に愛は勝つっていうのを文字通り証明してくれた実話だね。

テロで亡くなった方々、ご冥福をお祈りします🙏
本当に唐突に事が起こって警察も含め全員がえ?え??ってなってる感じがリアリティある。
良質実録犯罪モノ。
さうる

さうるの感想・評価

4.0
ボストンマラソンのテロの映画
ドキュメンタリー風

あの日あの場所で
実際の被害者のインタビューも
自作の爆弾でもあれだけの被害を起こした事に驚いた。犯人サイドの事があまり描かれてなかったので分からんけどそれなりの知識と技術があったんやろうなあ。主犯が死亡してるで本当の動機が曖昧やけど…後半に当事者達が出てくるシーンが長めで実話ということを実感させられた。狂信者怖い。
Stella

Stellaの感想・評価

3.7
ボストンマラソンの爆破テロ事件をもとに
作られた作品ということでそれなりに
悲しい内容でしたが緊張感もあり、
うまく作られてました。

事件当時はニュースで見ましたが
この作品を見て、より詳細を知れて
とても勉強になりました。
ボストンマラソン爆弾テロ事件がテーマの映画。所々に実際の映像も使われている。
あさ

あさの感想・評価

3.8
実際の映像も使われていて、緊迫感がすごかった
愛の物語だった
最後に関係者本人のインタビュー映像が流れたのもよかった
これが現実に起こったこととして認識できるから
riku

rikuの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

最後、全部愛のおかげっていうのはちょっとよくわからないけど、捜査の進んでいく様とか緊迫感のあるシーンとか結構良かった
>|

あなたにおすすめの記事