いのしし

42〜世界を変えた男〜のいのししのレビュー・感想・評価

42〜世界を変えた男〜(2013年製作の映画)
4.2
あけましておめでとうございます(o^^o)
そして今日は私の誕生日!なので(?)新年から、今年一年を強く生きようと思わせてくれる映画を見ました!

この映画は黒人初のメジャーリーガー、ジャッキーロビンソンのお話。彼の忍耐力と優しさを心から尊敬します。差別に関する映画は当然、差別する側、今回は白人がものすごく悪い人たちに見えますが、仕方ないことだとも思いました。白人が最も優れていると教えられているからです。ある本に、人はみんなそれぞれの「仮定」の中に生きていると書かれていました。この映画の白人の人たちもそうです。ここで大事なのは、相手の「仮定」を打ち破ろうとすることではなく、自分のなかの「仮定」に気づくことだそうです。ロジャーズの面々が次第にそれに気付き、改めて行く様子を見ると、まさにその通りだと思いました。周りを変えるほどの忍耐力、技術力、心身の強さは、この映画をみるすべての人に強く生きる勇気をくれます!ぜひ見てみてください。

この前スターウォーズのハリソンフォードみたばっかりだからおじいちゃんフォードに驚いた!おじいちゃんでもイケメン(o^^o)

では、長くなりましたが、この一年がみなさんにとって素敵な一年になりますように…