Kotaro

マラヴィータのKotaroのレビュー・感想・評価

マラヴィータ(2013年製作の映画)
3.5
リュックベッソン×ロバートデニーロ なのでこれは名作の予感…⁉︎と思って観ました。
別に名作ではなかったです。デニーロのマフィアだから本当はこうしたいのに…!っていう想像も面白かったんですが、それよりも息子、娘のマフィアの血の受け継ぎっぷりが最高でした。特にお姉ちゃんの方。
可愛いのに舐めたことされると凶暴です。笑
あとトミーリージョーンズの安心感が良かったです。最後の方の扱い雑すぎましたけど!
マラヴィータが影薄いのに可愛い映画でした。これタイトル適当につけたでしょ。笑

”マーティンスコセッシ監督の 「グッドフェローズ」です”
”帰ろう こんなの観たくない”