マラヴィータの作品情報・感想・評価

「マラヴィータ」に投稿された感想・評価

spw

spwの感想・評価

3.3
元マフィアでFBIに監視されている父は自叙伝を書くのに夢中、数々のスーパーを爆破させてきた妻は「内助の功」に尽力し、娘は恋に夢中で弟は学校を影で操る存在に…。
そんなゆる~い感じのマフィア映画。
shorin

shorinの感想・評価

-
この家族が強すぎて先々で無双してくれるコメディ
目張り役の警官2人組、いいヤツだったのにな…
デ・ニーロを主役に持ってきた時点で、ほぼ物語は完成されたと言ってもいい。家族全員が破天荒なまでにバイオレンスで、それがコメディとしての爽快感を引き立てている。特にディアナ・アグロンはキュートな上、パワフルな演技が魅力的だ。
rYt

rYtの感想・評価

3.0
組織から命を狙われているマフィア一家が、南フランスに逃避して…という話。

大脳使わず観られるんで◎
デ・ニーロの渋さも見所
HR

HRの感想・評価

3.8
神様は彼らに味方していると思ったがある意味彼らが神様なのかもしれない クソ良い
デュオ

デュオの感想・評価

4.0
レオンをはじめとするリュック・ベッソンの他作品に比べると劣る印象。しかしそれでも非常に面白かった。

ディアナアグロン美しすぎる

家族全員強いしけっこう面白かった。

使われてる曲も好き。
大学時代、教授の雑談中に挙がった映画。期待しすぎてちょっと拍子抜けだったかも。
maple

mapleの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

気にくわない奴は即制裁、FBIの保護下でも家族全員が全然大人しく生活出来てないのが笑える。映画鑑賞会でやるのが「グッドフェローズ」!鑑賞するデニーロのなんとも言えない顔最高。
散々な目に遭って別の地へ移らなきゃならないのに「今日はいい日だった、鑑賞会では拍手喝采だったし、家族の絆も深まったし」と回想するデニーロと疲れきった顔の家族のコントラストも可笑しい。でも次の場所でも大人しく暮らせないだろうなぁ、この家族。続編あったら嬉しいな。

ただ、関係ない善良な人たちが巻き込まれて撃たれちゃうのは気分が悪い。
yoruichi

yoruichiの感想・評価

3.3
デニーロ観たさに観賞。コメディだけど ちょっと切ない家族の絆。嫌な奴をブチのめす場面では スッキリさせてくれた。一致団結したら 結構な戦力のある家族で素敵。ベルのその後が気になる。
>|