dothevanryo

スター・ウォーズ/フォースの覚醒のdothevanryoのレビュー・感想・評価

3.9
全体的には確かにスターウォーズらしい作品。j.j.エイブラムスさんの作風が少し加わったようなそんな感覚を受けた。
スターウォーズのあの、ポンコツなロボットの感じとか、人々の雰囲気とかそんなところは最新の映像技術というより、何か古さを残したような感じだ。
ただ、ここに関しては456から123にかけて映像がかなり変わっているのと同様、もう少し最新感を出しても良かったんじゃないかとも思う。
何か進化は欲しかったかもしれない。それが、あのライトセーバーに出しているのなら少し残念。1のダースモールのライトセーバーは革新的だったけど、今回の十字型は何だか剣のようにさえ見えてしまって、何だか微妙に思える。BB8についてはとても可愛く、動きも新しいしとても良かった。
あとは、映像の撮り方はやっぱり何か違うものがある。最初のストームトルーパーのシーンとかは何か違和感を覚える。
音楽の印象も少し薄いのかもしれない。
子供の頃に、映画館で見たエピソード1。ほどの感動はなかったように思うが、やはり比較しすぎるのもよくはないと思う。123が好きなファンからすると新作品なのに、ジェダイぽさがなく、ライトセーバーの扱いもいまいち、ヨーダやマスターウィンドゥ、アナキン、ダースモール、シスなんかのキレッキレのライトセーバーのやり合いがないのは少し残念だが、そこに関しては今いる新世代ジェダイ達の成長に期待するしかない。

ストーリの内容やキャラ編成の新しさにやはり魅力を覚えるし、レイの親は?カイロレンの過去は?ルークは?フィンの今後は?など謎の多さに次がとても見たくなる。

ただ、スターウォーズが帰ってきたということが何より嬉しいことであった。